logo
2019.6.30

週末は関東一望の絶景でリフレッシュ。「高尾山 ビアマウント」が今年も開催中

高尾山ビアマウント

世界のミシュランで最高ランクの三つ星を獲得した高尾山。1千万ドルの夜景を飲み放題・食べ放題バイキングとともに楽しめる「高尾山 ビアマウント」が今年も開催中だ。

都心から近く、小さな子供連れからお年寄りまで多くの人が訪れる高尾山。富士山とともにミシュラン3ツ星に選ばれた美しさと、ケーブルカーなどを利用すれば約1時間で山頂まで登れてしまう気軽さが相まって、多くの観光客を魅了している。そして、地元八王子に根付いた、高尾山ならではグルメを楽しめるのも魅力だ。

中でも、毎年6月15日~10月15日まで開催される「高尾山ビアマウント」は例年長蛇の列をなす人気のビアガーデンイベント。
今年も標高488メートルの絶景を眺めながら美味しいビールと食事を楽しむことができる。とにかく美しい景色と、雄大な自然、夜景を見下ろす贅沢感を満喫しよう。

地元八王子の野菜がたっぷり

2019年のビアマウントは美味しさにこだわり、新メニューも続々登場。
新メニューの目玉は「チーズフォンデュ」。たっぷりの地元八王子野菜とともに食べることができる。

食事イメージ

その他、豚肉の燻製とトマトとスナックエンドウらのマリネ、チキンと野菜のグリル、エビのフリッターと唐揚げ&ポテト、ペンネアラビアータと野菜グラタンなど、ビールにぴったりの食事がずらり。もちろん、ハイボールや焼酎、ソフトドリンクなど、ビール以外のドリンク類も充実している。

毎日13:00よりオープンする当ビアガーデン。夕方から夜にかけての沈みゆく太陽を堪能するのはもちろん、朝から登山で一汗かいて、下山時に立ち寄るのもおすすめ。昼間だからこそ見ることができる関東一望の絶景は必見だ。
但し、開催期間中の週末は非常に混み合うというから、混雑情報を知らせてくれる高尾山ビアマウントの公式HPやtwitterを活用しよう。
標高488メートルの絶景を眺めながら、夏の休日を賑やかに過ごせば、心身ともリフレッシュできること間違いなし。