logo
2019.7.7

名作「ルパン三世 カリオストロの城」をオーケストラの生演奏で堪能するイベントが開催

〜映画公開40周年 & 大野雄二 音楽活動 55周年記念 オフィシャル・プロジェクト〜 映画『ルパン三世 カリオストロの城』シネマ・コンサート! and ベストヒット『ルパン三世』ライブ!

名作アニメ映画「ルパン三世 カリオストロの城」のシネマ・コンサートが、大野雄二率いるオーケストラで実現する。10月25日(金)と26日(土)の二日間は、パシフィコ横浜・国立大ホールに集合しよう。

国内外問わず認められるルパン三世の代表タイトルを生演奏で

モンキー・パンチ原作「ルパン三世」シリーズの劇場映画第2作にして、宮崎駿の映画監督デビュー作である「ルパン三世 カリオストロの城」。1979年の公開時こそ興業的に前作を超えなかったが、のちのテレビ放送や上映会によって人気が高まり、今や長編アニメ屈指の傑作と呼ばれるようになった。特にエンディング直前の銭形警部とヒロインのやり取りはあまりに有名である。海外でも評価されており、スティーブン・スピルバーグ監督に「史上最高の冒険活劇の1つ」と言わしめたとか。そんな名作が巨大スクリーンで、しかもオーケストラの生演奏までついて楽しめる機会が、この秋やってくる。

原作:モンキー・パンチ ©TMS ©モンキー・パンチ/TMS・NTV

『映画「ルパン三世 カリオストロの城」シネマ・コンサート!and ベストヒット「ルパン三世」ライブ!』は、劇場公開40周年を記念して開催。会場で生演奏を行う楽団を率いるのは、音楽活動55周年を迎えた大野雄二氏。「ルパン三世」TVアニメの第2シリーズ以降、現在までサウンドトラックを担当する氏のもと、誰もが知るテーマ曲や劇中曲を大迫力で再現。

誰もが耳にしたことのある名曲揃いのライブに期待大

さらに、通常のシネマ・コンサートとは異なる2部構成となっており、映画終了後、特別に編集されたTVシリーズの映像とともに、ルパン三世のサントラから人気曲を厳選したライブを行う。まさに「ベストヒット・オブ・ルパン三世フェス」である。

世界中で支持されるビッグタイトルが、テレビ放映では決して味わえない迫力のヴィジュアルと音響とともに、ノーカットで楽しめる。ルパン三世初見の人から何度も視聴しているフリークまで、満足すること間違いなしだ。シネマ・コンサートという話題の新カルチャーを体験できるこのチャンス、要必見。