logo
2019.11.4

「観る・聴く・味わう」が一度に楽しめる「品川国際映画祭2019」

品川国際映画祭2019

11月5日(火)から11月9日(土)まで、品川インターシティにて、都心に敷設された幻想的かつ非日常的な空間の中で、世界各国から厳選された映画を楽むアウトドアシアター「品川国際映画祭2019」が開催される。

アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」などを手掛けるショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」と、五感で体感できる移動式野外映画館プロジェクト「CINEMA CARAVAN(シネマキャラバン)」。この両者のコラボレーションによって、世界各国から厳選されたショートフィルム全18作品の無料上映が実現する。まさに映画マニア垂涎のイベントだ。

『Orbit Ever After【軌道の上の恋】』(イギリス・2013年)
『Jose’s Tour de Tokyo【ホセのトーキョー夢物語】』(日本・2019年)
『Silence Please【お静かに】』(スペイン・2017年)

また、映画だけでなく、首都圏各地のイベントで人気キッチンカーが大集合。全米ナンバーワンのクラフトビール「BLUEMOON」のキャラバンカーのほか、映画のお供にぴったりのこだわりグルメも要チェックだ。

さらに、椛島恵美、オオモリヨウヘイなど注目の個性派アーティストたちによる音楽ライブや、エリア内でひときわインパクトを放つ豪華イルミネーションなど、「観る・聴く・味わう」を一度に楽しめるエンターテイメント空間が用意されている。

都心でアウトドアという非日常を味わいながら、良質な映画を楽しめる「品川国際映画際」。秋の夜長にぴったりな、贅沢なひとときを堪能してみてはいかがだろう。