HOME WELL BEING 30歳からのやりたいことリスト エンタメでココロのコンディショニングをする
エンタメでココロのコンディショニングをする

実はカラダと同じくらい、ココロを整えることって大切。外出自粛のこの時期、どうやってコンディショニングすればいい? 頼るは、NetflixやAmazon Prime Video、コミックスなど世に溢れるエンタメたち! 思いっきり笑ってスッキリしたり、未知の世界を通して脳内トリップしたり……。編集部・岡野ぴんこがおすすめするエンタメにどっぷり浸かって、ココロをコンディショニングしよう。

目次

    ワカコ酒

    ©新久千映/NSP 2011, ©アニメ「ワカコ酒」製作委員会

    感動の沸点を下げる事の幸せを教えてくれるのが、この作品の主人公・村崎ワカコが仕事終わりの一杯にありついた瞬間の「プシュ〜〜〜〜」の吐息だ。美味しいお酒とそれに合ったちょっとした肴。これがあるだけで、なんだかんだある毎日の鬱憤を浄化し幸せになっていいんだ、そう思ったらそんな赤提灯のあの店に飛び込む夢を見ながら家で缶ビールと簡単にアテを作ってプシュっ。お家居酒屋化計画、なんてして一人楽しむのもいいかも。とにかく幸せは一瞬で見つけることが出来る、そういうこと。

    ブラック・ミラー

    あるようで、ないような摩訶不思議な世界に迷いこめる快感。“もし本当にこんな世界があったら・・・”などと想像してそのありえなさや、はたまたリアリティになんだか鳥肌が立つ、そんな不思議なオムニバスドラマ。現代社会の問題や、今あたりまえの事に疑問を呈している感じもまた良い。いろいろとカオスな情報が飛び交う今だから、脳内は少し別の世界にトリップするのもいいかもしれない。

    ル・ポールのドラァグ・レース

    © 2017 World of Wonder Productions, Inc.

    ハチャメチャだけど、自分らしい人生を歩んでいるきらびやかなドラァグクイーン達のバトルは文句無しに楽しい。手放しで楽しみながらもふと、気づかないうちに他人の目線に支配されていたり、マジョリティにYESと言っている自分に気づく。ド派手な“彼女”たちの笑顔に、つい鏡で自分が心から笑えているのか確認したくなるのだ。派手に着飾って、派手に喜んで喧嘩して・・・状況や環境に惑わされず自分を思うがままに表現する彼女たちを見てるとなんだかハチャメチャにパジャマのまま踊り出したくなる。ぜひ思うがままに、さあどうぞ。

    私はラブ・リーガル

    (C)2009 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

    超ポジティブ能天気なブロンド美女の魂が聡明なぽっちゃり弁護士の体に入るという安定ラブコメ設定。女性の美に対するアンチテーゼやフェミニズム的な今っぽい要素もありつつ、最終弁論でのデビーの言葉には毎回ハッとさせられたり感動させられたり。とにかくバランスが抜群なのだ。ついついデビーの言葉に拍手を送りたくなる。さらにとってもわかりやすい英語でいろいろな表現が出てくるので「こんな時期に海外ドラマで英語勉強できないかな?」と漠然と考えている貴女にはまずはこの作品から。

    ハンニバル

    ミステリアスで危うい男に惹かれるのは女性としてのサガである。でも30過ぎた女がそれを現実世界でやるのは・・・まぁ考えものであるので・・・。そんな時こそドラマの世界でどうぞ思う存分、グレイヘアのイケオジ、セクシーの権化のような「北欧の至宝」マッツ・ミケルセン演じるハンニバルレクターに溺れてください。結構グロテスクな表現があったり、まさにサスペンスホラーなのだけど不思議となんだか美しい世界観に飲み込まれていく、そんな感覚が快感。

    クィア・アイ

    言わずと知れた、全世界で話題の作品。NETFLIX契約しているなら見ない手はない。おうち時間がある今だからこそ人気作品を一気見するチャンス!
    あらゆる面で人が変化していく姿はエンターテイメントでありつつ、それは自分の可能性でもある。人気の理由はまだ知りえない自分の可能性に希望を見出せるからなのかもしれない。私もやれば変われるのかも・・・その期待は明日のあなたを輝かせる。見終わったあとはおこもり美容に精がでるかも。

    ガールフレンズ・オブ・パリ

    セックス・アンド・ザ・シティのパリバージョン、現代版といえば分かりやすいかも。パリならではの抜けのあるお洒落が今の気分にぴったり。そんなお洒落感を楽しみつつもリアルな彼女たちの日々はついつい自分に重ねてみたりして「イタタタ・・・」なんて共感。明日はいつもよりちょっとおしゃれして仕事しよう、なんて気分になるかも。

    ガールボス

    現代版シンデレラストーリー。実在するネット通販サイト「Nasty Gal」の創始者の実話を元にした作品。ダメダメな女子が徐々に成り上がっていく姿は見てて痛快だし、ハングリーな気持ちや自己承認欲求を隠してクールに振る舞いがちな自分の在り方に喝を入れてくれる。時ななりふり構わずかっこ悪く、足掻こうじゃないか。そしてネットショッピングしか出来ない今こそ、NastyGalのサイトを覗いてリアルとドラマの中を行き来して買い物に夢中になるのも新しい楽しみ方かも。

    ミストレス ~愛人たちの秘密

    ©Ecosse Films 2007

    不倫ものというのは、時代を超え、国を超えた共通言語なのだ。不倫は文化、とは一世を風靡した言葉だがまさにこれこそその証明。結婚、家族、恋、キャリア、年の差恋愛・・・あらゆる“悶々”がここに詰まっている。妙齢の女子たちこそ見るべきで、どの人物に感情移入するか、自分を客観視する1つのバロメーターにするのがオススメ。

    セックス・エデュケーション

    「今の若い子は・・・」なんて言葉もそろそろ出てくるお年頃、でもそんな時は赤信号!この世界でこの時代に戦う“若い子”達だって現代だからこその悩みがいっぱいなのだから。舞台は高校、今の時代に生きる高校生の価値観、悩みをたっぷり知る事ができる。
    違う価値観を受け入れる余裕ができるかもしれない。また世界が通常通りまわり始めた頃、新しい価値観に満たされた一つ上の自信をつけるには、まずこの作品を観ると良い・・・かも。

    イート・ザ・ワールド ~エメリル・ラガッセと世界を食す~

    こんな時は、思いっきり作品の中で世界を旅して、食べたことのないような美味しいものをいっぱい食べた“気持ち”になろう。想像だけならいつだって、どこにだって旅できるのだから。世界中のシェフと料理という言語で交流していくドキュメンタリー。なんて美味しそう!なんて楽しそう!ラガッセはその世界では知らない人のいない有名シェフなのだが飽くなき探究心溢れるその姿は心から“食”を愛する純粋な少年のよう。その輝く目を見ているだけでもっと「好き」を大切にしたいという気持ちにさせてくれる。

    世界の”今”をダイジェスト

    この世界は広い。知らない出来事、ニュース、国、文化、現象がたくさんあるのだ。この年齢になったら世界で今何が起きているか、くらいは把握しておきたい・・・でも面白くなきゃ嫌よ?そんな欲張りなあなたに。今気になる現象や耳に挟んだことのある出来事を深堀してくれる。サブカル、オカルト・・・ちょっとディープなこの世界を知りたいなら必ず気になるテーマがあるはず。いつかまた友人と集い飲む時の「ねえねえ知ってる?」のネタをこの時期にたくさん貯めておこう。それもまた立派な自分磨きだと思うのだ。

    MORE INFO:

    ハンニバル

    エリア: 注目コンテンツ
    公式WEB: http://kadokawa-d.jp/lineup/hannibal/

    クィア・アイ

    エリア: 注目コンテンツ
    公式WEB: https://www.netflix.com/queereye

    ガールボス

    エリア: 注目コンテンツ
    公式WEB: https://www.netflix.com/jp/title/80115671