• EN
  • JA
HOME TOKYO CAFE GUIDE 東京 中目黒 中目黒駅 食事やお酒の〆に味わう大人パフェ。「イニシャル中目黒」で1年をシメくくろう
食事やお酒の〆に味わう大人パフェ。「イニシャル中目黒」で1年をシメくくろう

食事やお酒の〆に味わう大人パフェ。「イニシャル中目黒」で1年をシメくくろう

シメパフェ専門店「INITIAL (イニシャル)」が本日12月21日(月)、中目黒に都内2号店となる新店舗をオープンする。気の合う友達との食事の後など、「まだまだ話し足りない」「2軒目どうしよう」という場面で、女性同士ならバーで飲むよりもやっぱり甘いもので楽しみたい。見た目も麗しく、ルックスで魅了してくれる美しいパフェを囲めば、さらに話も盛り上がるはず。今年の年末は頻繁に会える機会を持ちづらい…ならば会えたときこそ、思い切り楽しくおいしく美しいひと時を過ごそう。

食事やお酒のシメにパフェを楽しむ、北海道・札幌の名物として発展した“シメパフェ”。「イニシャル」は、その火付け役として札幌のブームを牽引した店舗の一つで、「デザートとお酒のマリアージュ」をコンセプトにした大人なパフェを提案している。東京では表参道に1号店がオープン。数あるシメパフェ専門店の中でも特に、大人の女性から人気を博している。

福岡 博多産「あまおうづくしのパフェ」(¥1800/ 税抜)

人気の秘密は、他では味わえない“大人のパフェ”。
例えば「あまおうづくしのパフェ」は、旬の福岡・博多産のあまおうを贅沢に使用した季節限定メニュー。フレッシュなあまおう苺に、濃厚ピスタチオ&チョコレートのソフトクリームや、いちごのバルサミコマリネ、カシス&いちごのソース、リキュール香るフランボワーズのジュレなどを合わせることで、いちごを主役に多層的な味わいに仕上げた贅沢な逸品だ。ただ可愛い・美しいだけでなく、大人だからこそわかる味わいやこだわりが嬉しい。

モヒート仕立てのチョコミントパフェ「ショコラ ア ラ マント」 (写真右 ¥1800/ 税抜)
濃厚ピスタチオとフランボワーズのソフトクリーム いちごのパフェ(写真左 価格未定)
パルフェ・マロン -洋梨と季節の果物-(¥1800/ 税抜)

このほか、ミントをベースに、3種類の自家製ジェラートと北海道牛乳のソフトクリームを使用した、カクテル「モヒート」を思わせる味わいの「ショコラ ア ラ マント」、濃厚ピスタチオやフランボワーズなど、合わせるトッピングをカスタマイズ出来る「いちごのパフェ」、愛媛産の中山栗と季節のフルーツを合わせた「パルフェ・マロン」など、さまざまなパフェメニューが用意されている。

ディナーやデートのシメに立ち寄って味わいたい大人パフェ。夜に外食する機会が少なくなっているなら、昼間にふらりと立ち寄って、ひとりパフェを楽しむのもアリ。1年頑張ったご褒美に、おいしい時間を堪能しよう。

MORE INFO:

INITIAL Nakameguro

エリア: 東京 / 中目黒
住所: 〒153-0051 東京都目黒区上目黒1丁目1−16−6
営業時間: 月曜日 12:00〜23:00
火曜日 12:00〜23:00
水曜日 12:00〜23:00
木曜日 12:00〜23:00
金曜日 12:00〜23:00
土曜日 11:00〜23:00
日曜日 11:00〜23:00
祝日 11:00〜23:00