logo

昭和風情あふれる街・大塚で、新しい出会いを生むディープな酒場体験ツアーを開催

下町飲みニケーションツアー

2019年3月1日〜5月31日まで、大塚の街のガイドたちからお酒を通してのコミュニケーションを学ぶという異色の触れ合いイベント「下町飲みニケーションツアー」が開催される。

下町情緒溢れる大塚の地に、星野リゾートのカジュアルホテル「OMO5 東京大塚」がオープンしたのは2018年5月のこと。

山手線・池袋駅の隣にあり、旅行にもビジネスにも好アクセスながら、現代と昭和レトロが融合する大塚駅。
駅前には路面電車・都電荒川線の車両がゆったり走り、活気ある商店街やご神木の夫婦イチョウがある神社など、街全体にのんびりノスタルジックな空気が流れている。街と共に歩んできた個人店も多く、山手線沿線にしては珍しく昭和風情を感じられるのが魅力の街だ。

「OMO5 東京大塚」では、宿泊者に、ここ大塚でしか体験できないローカルな下町体験を提案している。

街の案内ガイドとディープな酒場体験

ホテルには、街を知り尽くした専任の案内ガイドが駐在。その名も「ご近所専隊 OMOレンジャー」。古くからの友人のように気さくに、かつ親身に、ご近所旅をサポートしてくれる。OMOレンジャーが案内する大塚の街歩きツアーなどは宿泊客に好評だ。

今回は、さらにディープに、下町・大塚の酒場や飲みニケーションの楽しさを体験出来るツアーの開催が決定した。

OMOレンジャーとともに、大塚のディープな酒場をはしごし、飲みニケーションを日々実践している常連さんの中に飛び込んで極意を体験できる。
さらにOMOレンジャーが街の人との橋渡し役となり、会話を弾ませるコツなども伝授してくれる。

ツアーは3ステップ

気になるツアー内容は3ステップ。

ステップ1は、立ち飲みビールショップで、レンジャーから飲み会に即使えるつかみの良い自己紹介をレクチャー。

ステップ2は、いよいよ実践。下町感あふれるお店で常連さんを相手に短時間で距離を縮める方法を学ぶ。

ステップ3は、落ち着いた雰囲気のバーでカウンター越しにマスターとの会話に挑戦。お酒の席で盛り上がる知識を身につけよう。

ツアー終了後にはノミニケーションマスター習得の証として、オリジナル「OMOおちょこ」のプレセントも。

所要時間は2時間。慣れない環境での人付き合いに戸惑っている人や、より上手なコミュニケーション術を身に着けてステップアップしたいという人へおすすめだ。

OMOレンジャーとともに、大塚のディープな魅力を味わえる本ツアー。
東京への旅行を考えている人はもちろん、東京に住んでいる人も、忙しい都会の空気とは異なる下町時間を体験してみてはいかがだろう。思わぬ出会いや、大塚の人情に触れ、新たな世界が広がるだろう。知られざる大塚のノスタルジックな魅力にはまってしまうかも。