logo
logo

About

30歳 からの
自由時間の過ごし方

テクノロジーの進化で仕事は劇的に効率が良くなりました。さらに社会の要請で働く時間は短くなっていくことでしょう。

どんどんオンタイムとオフタイムの際 (きわ)がなくなり、平日のすきま時間から週末まで、自分で自由に使える時間が増えていく。

必要に迫られる仕事の時間でもなく、家事や育児など生活をするための時間でもない、この「第3の時間」をどう生きるか?

一日寝て過ごすことも、スマホゲームに熱中することも、決して無駄というわけではありません。

でも、東京には、あなたの知性や感性を刺激する世界が無数にあり、仕事観や人生観を変えるようなセレンディピティに溢れていると思うのです。だから、見つけること、選択することをあきらめないで欲しい。

社会に飛び込んで見るもの出会うものすべてに刺激があった20代を越えて、「本当に必要なこと」を選び、「本当に好きなこと」を模索するのが30代。

そんな30代を悔いなく生きるために。

Harumari TOKYOは、あなたが求める「こころおどる東京時間」を提案していきます。

 

 

メディアに関するお問い合わせ・リリース送付は以下のメールアドレス宛にお願いいたします。
info@harumari.com