logo
こどもと一緒の東京ガイド こどもと一緒の東京ガイド
ガイドブックの購入

0歳から6歳まで。こどもの成長にあわせて変化する東京の楽しみ方を描いた、親子のための新しい東京ガイド

〜プロローグを見る〜

実は、東京ではこどもの人口は増え続けています。全国でこどもの人口が減り続けている中で、東京の0歳から12歳までの人口は年々増え続け2018年1月時点で135万人以上のこどもが暮らしています(東京都「住民基本台帳による東京都の世帯と人口」統計データより)。そう、東京はこどもたちの笑顔にあふれた街なのです。

そして東京という街は、愛するこどもの成長以上のスピードで進化しつづけています。日々新しい場所やスタイルが生まれ、こどもだけでなく親もでかけるたびに新しい発見や世界の広がりを感じることができるのです。

東京でこどもと一緒に生きていく幸せをポジティブに描き、まだ知られていない魅力的なスポットを楽しむことを通じて、東京でこどもと一緒にでかける歓びを伝えるのがこの本の役割。そしてこの本は、知られざるスポットを活用する「親子のおでかけガイドブック」でありながら、様々な人の「東京の暮らしを綴るルポルタージュ」でもあります。

0歳から6歳まで。一年一年、生活パターンやおでかけするジャンルがめまぐるしく変化していきます。その変化を追体験するように読んでいただくことで、こどもがいる人はもちろん、これからこどもが欲しいと思っている人にも、新しい命とともに歩み出す東京の7年間をイメージしながら楽しんでいただければと思います。

それでは、0歳から、こどもと一緒の東京の旅を始めましょう。