HOME WELL BEING こどもと一緒の東京ガイド

WELL-BEING

こどもと一緒の東京ガイド

OUTLINE:

0歳から6歳まで。こどもの成長にあわせて変化する東京の楽しみ方を描いた、親子のための新しい東京ガイド

ARTICLE:

VOL.44

【吉祥寺】森の中の隠れ家みたいな個室があるお店

吉祥寺は井の頭公園のほど近くに、ぜひオススメしたい居心地の良いお店があります。店内入ってすぐ、森の中のカフェをイメージさせるシンボリックな大きな木があり、ナチュラルかつ洗練された空間でゆっくり過ごせるカフェ「あたた... 続きを読む

VOL.43

ソファでごろん出来る。2歳児以下の親子に使えるカフェ3店

まだ「こども椅子」にも座れないくらいの小さい子連れの場合、こどもをゴロンと寝かせておけるソファがあると助かりますよね。その上お店の雰囲気も居心地よい、ついついゆっくりできちゃう東京都内のカフェをご紹介します。 続きを読む

VOL.42

吉祥寺で子連れランチ!大人も嬉しい本格タイ料理レストラン「アムリタ食堂」

大人が大好きなタイ料理店、でも子連れとなると一見ハードルが高そうですよね。 今回は吉祥寺にある、子連れウェルカムな本格タイ料理レストラン「アムリタ食堂」をご紹介したいと思います。 続きを読む

VOL.41

蔵前「シエロ イ リオ」は、大人空間なのにキッズウェルカム

子供が生まれるとがらっとライフスタイルが変わる一方、長年染みついた好きなこと、好きな時間が忘れられないと言う想いも。そんな時は蔵前の「シエロ イ リオ」へ。まるで海外のBARを訪れたかのようなムードある外観。完全な... 続きを読む

VOL.40

「JTB旅いく」を活用しよう

こどもを自然に触れさせたいと思っても自分に昆虫や花の知識がないとか、物作り体験をさせたくても工具を最近握っていないなど、地味に親としての限界を感じている方もいるかもしれません。そんな親子におすすめしたいのが、「JT... 続きを読む

VOL.39

都内のこども向けブックハウスなら使い勝手のいい、この2店

本の読み聞かせは、こどもにとっても親にとっても楽しみの一つ。夢あるファンタジーから、日常の何気ない出来事の中にある魅力を物語にしたり、大人でさえ感心してしまう名作もあります。そこで、子供向けだけでなく、こどもを育て... 続きを読む

VOL.38

田植えや海水浴。東京から日帰りで行ける自然満喫スポット。

東京近郊には、週末に家族で遠足するのにふさわしい自然に溢れたスポットがたくさんあります。そうした場所は、電車や、カーシェアリングで車を利用して1時間程度といった感じでアクセスも良い。この機動力の良さこそ「こどもと一... 続きを読む

VOL.37

はしのえみさんと行く、二子玉川で押さえておきたい基本スポット

常に「新しい」「便利」「心地よい」が生まれつづける東京。こどもと一緒の世界でも東京は常に進化しています。最新の商業施設にフラッとでかけられる気軽さは、東京で暮らす人の特権のひとつ。子連れにも優しい最新の商業施設があ... 続きを読む

VOL.36

遊具が充実した郊外の人気スポットで都心から日帰り遠足を楽しもう

近くの公園もいいけれど、ちょっと特殊な遊具や施設があるところまで遠出して、遠足気分で遊び回る一日も楽しい。東京都心から日帰りで行ける人気スポットで、遊具やこども向け施設が充実している公園をまとめました。 続きを読む

VOL.35

パパによる親子のためのコミュニティ「日本橋パパの会」の活動とは?

「パパの育児参加」は当たり前の時代。東京では、育児参加の理念の普及だけでなく、ママ同様にゆるやかな「パパのコミュニティ」が生まれてきています。そのパパコミュニティの代表格とも言えるのが「日本橋パパの会」の活動内容を... 続きを読む

VOL.34

学ぶより感じる、幼児期から科学に親しめる日本科学未来館

江東区にある日本科学未来館は、科学の視点から世の中を理解し、未来を考えていこうと2001年に開館しました。先端の科学技術を体感できる常設展には、大人もこどもも楽しめる展示やアクティビティがたくさんあります。 続きを読む

VOL.33

まるで小さな店員さん! スターバックスのKidsバリスタ体験で職業体験

毎日のお買い物の裏側を知って「お仕事」の意味や楽しさを知ること。それは、将来どんな職業につくこどもにとっても貴重な機会です。東京には、結構身近なところにそうした職業体験ができる場所がたくさんあります。そのひとつがス... 続きを読む

VOL.32

遊び場から家族の相談窓口まで。地域に根付く2つのコミュニティ施設

子育ての悩みはひとりで抱え込むのも不健全だし、家族単位でも対処法に限界がある。やはり、同じ境遇の違う立場の家族たちの意見や取り組みが参考になることが多いのが実情です。東京は近所づきあいが少ない街ではありますが、だか... 続きを読む

VOL.31

ランドセル購入は1年前から。東京の名店土屋鞄製造所の職人愛に触れにいこう

0歳から6歳まで、一年ごとに世界が変わる「こどもと一緒の東京」。最後はランドセル工房へのおでかけです。 続きを読む

VOL.30

おひるねアートを撮影できる東京のスタジオ3選

おひるねアートは、簡単な小道具を使って赤ちゃんとその背景を装飾するアート写真。個人のSNSなどで流行し、いまや生後間もないこどもの記念イベントとして定着しつつあります。手作りの愛情込めた作品も良いですが、せっかくな... 続きを読む

VOL.29

遠方からでも行きつけたい、親子のための超便利スポット豊洲エリア

2020年のオリンピック開催を間近に控え「住みたい街」として再注目される江東区豊洲エリア。その象徴的存在が「アーバンドック ららぽーと豊洲」です。 続きを読む

VOL.28

こどもとの大切な記念日を過ごせるレストラン7選

大切なこどもとの記念日を過ごすためのレストランは無数にあります。きちんとした老舗の高級レストランからカジュアルで上品さも併せ持つようなダイニング、さらには船上や高層階など大人もアガる空間までを紹介します。きっとあな... 続きを読む

VOL.27

アクセス抜群!東京の‘テッパン’エンタメ施設・東京ドームシティでこどもと遊び尽くす!

都心のこども向け商業施設で外せないのが「東京ドームシティ」。屋外の遊園地だけでなく、屋内施設も充実。雨の日でも一日中楽しめるエリアなんです。 続きを読む

VOL.26

大人の趣味をこどもと一緒に楽しめるレストラン5選

いくつになっても、子供が生まれても、自分らしい好きな空間でのディナーは欠かせない。もちろんこどもがいることで迷惑もかけたくはない。そんなオトナなみなさんのために、大人目線で、こどもも満足出来るレストランを集めてみました。 続きを読む

VOL.25

パン大好き親子なら押さえておきたい東京のパン屋4選

大人もこどももパンが好き。美味しくて、香ばしい匂いがして、見た目も可愛い「こどもパン」なら遠出してでも買いに行きたい。パン好き親子ならぜひとも押さえておきたい東京の隠れた名店をご紹介します。 続きを読む

VOL.24

編集部が注目する親子で行きたい最新&人気カフェ3選

オーガニック・グルテンフリー・ヴィーガンフード・・・食のトレンドは健康へのこだわりへと推移しています。そんなトレンドを押さえながらも、子供への配慮等が感じられる、キッズフレンドリーな東京都内の注目店をご紹介します。 続きを読む

VOL.23

大人も子供も一日中遊べる! 東京ならではの公園4選

こどもが遊ぶスポットの定番といえば公園。公園なら近所にいくらでもあるかと思いますが、歩いたり走ったりできるようになったこどもは、広い場所でのびのび遊ばせたい。そして、せっかく遠出するなら大人も満足できる環境だとうれ... 続きを読む

VOL.22

最先端の科学に触れる体験型ミュージアムへ

自分たちがこどもの頃に比べると科学技術は圧倒的に進化しているし、これからも社会をよりよくするために科学は発展していくのでしょう。愛する我が子の未来はどうなっているのか? むしろ親の方が気になるテーマかもしれません。... 続きを読む

VOL.21

こどもが楽しく職業体験できる東京の人気スポット4選

仕事やお金の仕組み、働くことの意味など、こどもたちにとって、これからどんどん知っていく「社会」のこと。楽しいことばかりではないけれど、こうした「大人の世界」を小さな頃にポジティブに触れされてあげたい。そんな施設を5... 続きを読む

VOL.20

世界のおもちゃも取り揃えた東京の2大おもちゃスポット

男女問わずこどもにおもちゃを与えることは避けて通れない道。買いすぎても贅沢だし、かといって全く持っていないと「他の子」と比較してしまう。大事なのは、モノを大切にしながらおもちゃを存分に楽しむ逸品を選ぶこと。そこで、... 続きを読む

VOL.19

【国立】青柳文子さんも感動! 親子のための古民家「つちのこや」

子どもを持つと、エレベーターや歩道の幅などこれまで気にしなかったことに目が行ったり、子育て観の多様さに驚いたりします。親になって価値観が変わるのは自分だけではありません。多様な価値観が集まっているのが東京のいいとこ... 続きを読む

VOL.18

都会と自然がミックスされた、東京らしさが魅力の世田谷公園

「三宿」といえば、バブル期には「ラ・ボエム」を筆頭に栄えた「夜のオシャレ街」でしたが、今は自然溢れる公園と人気カフェの集まる「昼のオシャレ街」に様変わりしています。世田谷公園は、そんな三宿エリアの象徴的存在なのです。 続きを読む

VOL.17

プログラミングに料理、音楽…。創造力を育む体験教室

ダンスや歌、ままごとにお絵かき。4歳にもなればこどもたちは自分なりのイメージを形にしたり演じたりすることを楽しむようになります。ものをつくったり、動かしたりする体験は、その後の成長過程の中でも重要なこと。家でおもち... 続きを読む

VOL.16

東京都内の水族館と動物園。買い物などプラスアルファを楽しむならこの2つ

こともと一緒のおでかけといえば、水族館や動物園。都内にはアクセス至便のところに人気の施設が沢山あり、選択肢に困ることはないでしょう。その中でも編集部スタッフが選ぶ、日常使いに便利なスポットを厳選します。水族館、動物... 続きを読む

VOL.15

0歳の赤ちゃん向け。東京で体験できる特別なイベント

東京には不定期ながら0歳児の赤ちゃんのための様々なイベントが実施されています。その中でも、定番かつ人気のイベントを紹介しましょう。どちらも気軽に参加でき、かつ最高の思い出になるイベントです。 続きを読む

VOL.14

雨の日でもOK。親もくつろげるキッズカフェ2選

屋内にこどもが遊べる遊具がかって、食事をするテーブルもゆとりがある。そんなキッズカフェは、特に0歳から2歳くらいまでは重宝できるスポットです。まして雨の日ともなれば、狭い家で遊ばせておくのも限界があります。雨の日こ... 続きを読む

VOL.13

お宮参り、食事会、記念撮影が1日でできるスポット

生まれたばかりの我が子。病院以外での初のおでかけがお宮参り、という人も多いのでは。お宮参りは健やかに成長するようお祈りする伝統的な行事。あわせて祖父母を呼び、食事会を開く人も多いのでは。ただ、産後間もない身体で赤ち... 続きを読む

VOL.12

むしろ大人が楽しい? 永遠の愛されキャラクター体験スポット3選

人生を振り返ってみて、「大事なことはアニメ・マンガから教わった」という人は少なくないはず。そんな親にとって、東京はありがたい場所。さまざまな人気キャラクターと出会えるスポットがたくさんあります。東京・東京近郊の人気... 続きを読む

VOL.11

こどもの誕生日を特別な日にしてくれる「code kurkku」のディナー

大切なこどもや家族との記念日ディナーはきちんとした老舗の高級レストランより、「ちょっといつもよりよそゆき」なくらいのカジュアルで上品さも併せ持つような空間がオススメです。そんなまさにベストバランスのレストランが「c... 続きを読む

VOL.10

こどもの成長の記念に。プロによる本格的なおひるねアートを体験

赤ちゃんの月齢の記念日やハーフバースデーなどで、眠る赤ちゃんの周りにおむつやおもちゃなどの小道具を置いて撮影した可愛らしい写真を、SNSなどで目にしたことはありませんか? 続きを読む

VOL.9

4歳から可能。デジタル教育OKの施設

生まれながらにしてスマホやタブレットに触れるこどもたち。デジタルが生み出すプログラミングやアート、エンタテインメントといった創作物としての魅力は、こどもたちによっては、大人たちの感覚以上に「好きなもの」の部類に入ります。 続きを読む

VOL.8

可愛い「世界観カフェ」はこどももママも非日常気分になれる

こどもは遊びの天才だからどこで遊ばせての楽しめる。それはまったくもって真理なのですが、さらに新しいもの、楽しいことを体験することで想像力や創造性もそなわってくる、というのも真理。かわいい我が子といっしょにファンタジ... 続きを読む

VOL.7

時代は「ファミレス感」!家族みんなが楽しいレストラン2選

家族誰しもが楽しめる、「ファミレス」。手軽なチェーン系ファミレスもいいですが、たまには食材や空間にもこだわる、個性的な「ファミレス」で食事をする楽しさを味わってみてはいかがでしょうか。東京都内でそんな「ファミレス感... 続きを読む

VOL.6

定番から穴場まで。お子様ランチを食べに行く

こどもと一緒の外食といえば「お子様ランチ」。老舗の王道お子様ランチから、最新ランチプレートまで、フォトジェニックでこどもにも嬉しいラインナップを厳選。どれも行きつけにしたい名店ばかりです。   続きを読む

VOL.5

ママ友会で使える個室が充実のカフェ3選

こどもが生まれると、ママ同士の新しい人間関係「ママ友」が生まれます。日々の育児の悩みや、ワンオペ稼働の軽減のためにも気の置けないママ友は頼りになる存在だし、ママ友同士で集まれる場所はいくつでも押さえておきたいところ... 続きを読む

VOL.4

ママ同士の交流も。通い詰めたい親子カフェ3選

「親子が入れるカフェ」と「親子のためのカフェ」。一番の違いは来店するお客さんの心持ちでしょう。同じ環境、境遇の人たちが集まる前提で作られた空間は設備も食事もこどもに嬉しい工夫があるだけでなく、悩みや価値観を共有した... 続きを読む

VOL.3

パパ目線で選ぶレストラン4選

家族での食事はまずこども優先、次にママ優先。パパは最後になりがちです。でも、パパ目線でがっつりメニューや、おいしいビールのあるお店を選べば、パパのご機嫌、結果家族も満足ということに。パパ目線で選んだ4つのレストラン... 続きを読む

VOL.2

東京スカイツリー(R)はただの観光地と思っていたら損をする!

突然ですが、東京スカイツリーには行きましたか? 東京在住だけどまだ行ったことがないという人も多いのでは。「東京スカイツリーはただの観光地」と思っていたらちょっと損をしているかもしれません。スカイツリーを含む大型複合... 続きを読む

VOL.1

都心で始まっている新しい「ご近所づきあい」。ファミリー向けシェアハウスとは

こどもが生まれると親だけでなくさまざまな「協力関係」が必要になってくるときがあります。ましてや東京のように都市型の生活をしていると共働きは当たり前。物理的にこどもと離れることも多いし、一緒にいても触れあえる時間の量... 続きを読む

週末にやりたいことが見つかる
ニュースサイトやSNSと全く違う情報体験!

あなたのmetime(自分時間)の過ごし方を
まとめた「metime リスト」が完成。

アプリの詳細をもっと見る