logo
東京高円寺阿波おどり
エリア名
沿線/駅名

昭和32年に始まった「高円寺阿波おどり」。現在では1万人が踊り大勢の歓声が響く、東京を代表する晩夏の風物詩と言われるまでのイベントとなった。平成24年には見物客95万人を記録、本場徳島に負けないほどの盛り上がりとなっている。

東京高円寺阿波おどりに関する記事

周辺情報