HOME NEW TRENDS ミニマリストカレンダー(4月はじまり)

自分の365日の時間を
ひと目でチェックする

ミニマリストカレンダー(4月はじまり)

365日がすきまなく1枚に描かれたアートカレンダー。日々の経過を可視化することで、時間の流れをより意識できるよう設計されている。ホワイトボードのように何度でも書き直すことができ、予定の変更や誤字、メモを消したい時などに便利な仕様だ。
長期休暇の予定を計画する。誕生日や記念日。色で塗り分けたガントチャート。箇条書きで日誌を書き込んでもいいだろう。カウントダウンをしたり、日々の経過をバツ印でつけていくことも。何もかもがオープンで自由な、真っさらなカレンダーだ。
アメリカで話題のこのカレンダーの日本上陸に向けたプロジェクトは、現在、3月4日23時59分まで、クラウドファンディングサイト「Kibidango」で展開中。(2/25現在)