毎日を充実させる東京のトレンド情報をお届け!
Harumari TOKYOのLINEをチェック

詳しくは
こちら

HOME TOPICS LIFE STYLE 自由丁「Calendar Letter」

ちいさな想いや感動を
自分の言葉で綴る

自由丁「Calendar Letter」

未来の自分へ手紙を送れる「自由丁」よりリリースされている、ひと月の日々を振り返る手紙の定期便「Calendar Letter(カレンダーレター)」。月ごとに書いた手紙を専用の封筒で自由丁に送れば、最初に手紙を出してから1年後に一冊にまとまって手元へ届く仕組みだ。
面と向かうとうまく話せない想いも、手紙だったら照れずに伝えられる。想いを素直に表現できるのは「自分への手紙」でも同じことだ。ともすれば簡単に忘れてしまうちいさな感動や心の機微も、毎月手紙に書くことでゆったりと振り返り、素直な自分の言葉でのこしておくことができる。手紙を書く時間は、自身の正直な気持ちとともに過ごす時間ともいえる。そうして言語化された想いは、SNSとも日記とも違う、純度の高い日々の記録になるはずだ。