HOME NEW TRENDS 本格ホットショコラで癒される。英国のチョコレートドリンクメーカーが日本初上陸
本格ホットショコラで癒される。英国のチョコレートドリンクメーカーが日本初上陸

本格ホットショコラで癒される。英国のチョコレートドリンクメーカーが日本初上陸

バリスタグレードの本格的な香りと味わいが楽しめるチョコレートドリンクメーカー「Velvetiser」(ベルベタイザー)が、12月中旬より、「ホテルショコラ」の日本国内全店と公式オンラインストアにて発売される。展開される15種類のフレーバーの中から自分好みを選んで、この冬を温かい気持ちで乗り切ろう。

英国のカカオブランドがプロデュース

心も体も温まる飲み物が恋しい、そんな季節がやってきた。行きつけのカフェに行ってホットドリングをオーダーするのももちろんいいが、今回は自宅で味わえる本格ホットショコラをおすすめしたい。この度、日本に初上陸する「Velvetiser」は、バリスタグレードの本格的な香りと味わいが楽しめるチョコレートドリンクメーカー。2018年、イギリスで発売されて以降、累計15万台を売り上げたことで話題を呼んでいる。

「Velvetiser」を手掛けるのは、イギリス全土に120以上の店舗を構えるカカオブランド「ホテルショコラ」。上質なカカオが持つ風味や個性を生かした本物志向なカカオ体験を、カフェやレストラン、ホテル、ビューティアイテムなど、さまざまな領域で提供している。近年では日本での人気も高まり、昨年には表参道に初の路面店をオープン。勢いそのままに、この度、「Velvetiser」の日本初上陸が決まったのだ。

たった2分半で本格ホットショコラが出来上がり

「Velvetiser」の魅力は、手軽においしいホットショコラが作れること。実際に家で作るとなると、鍋を火にかけて、チョコレートが焦げ付かないよう注意しながら泡だて器でかき混ぜる、といった作業が必要になる。「Velvetiser」を使えば、チョコレートフレークと牛乳を入れて、あとはボタンを押すだけ。わずか2分半で、ベルベットのようなクリーミーな口当たりのホットチョコレートが楽しめるのだ。

今回、展開されるフレーバーは全15種類。ホットショコラをはじめ、アイスショコラやチョコレートソース、チョコレートカクテルなども作ることが可能。1個単位での購入ができるので、そのときの気分やシーズンに合わせてフレーバーを楽しみたい。

イギリス仕込みの本格ホットショコラが味わえる「Velvetiser」。今後ますます寒くなる時期だからこそ、自宅で本格ホットショコラを味わって、心身ともに温まってみてはいかがだろう。飲めばたちまち、幸福感を感じられるはずだ。