HOME NEW TRENDS 激動の2020の締めくくりにぴったり。100本以上のツリーが並ぶ日本最大級のクリスマスイベントへ
激動の2020の締めくくりにぴったり。100本以上のツリーが並ぶ日本最大級のクリスマスイベントへ

激動の2020の締めくくりにぴったり。100本以上のツリーが並ぶ日本最大級のクリスマスイベントへ

12月4日(金)から12月25日(金)の22日間、都立芝公園4号地広場にて日本最大級のクリスマスイベント「クリスマスガーデン」が開催される。会場には、日本最大数となる100本以上のクリスマスツリーが並び、幻想的な冬の空間を楽しめる。会期中は、医療従事者の方々に向けて参加型のキャンドルアートも展示されているので、祈りと願いを届けに足を運んでみよう。

100本以上のツリーが並ぶ、大迫力の会場内

都立芝公園で開催される「クリスマスガーデン」は、“外ビールが、気持ちイイ!”をテーマに例年日比谷公園で開催してきた大型ビア&フードイベント「ヒビヤガーデン」のプロデュースによるイベント。日本最大となる100本以上のクリスマスツリーが並ぶ会場で、約10ヶ国100種類以上のビールやお酒、200種類以上のフード、クリスマスグッズなどを販売する。

イメージ

今回の「クリスマスガーデン」は、透き通るドーム型テントに囲まれる中で、お酒やフードを思う存分に楽しめる“ウィンタービアガーデン”。 屋外にいるような雰囲気を味わいながらも寒さを感じることのない、新しい形のビアガーデンだ。光輝くツリーやイルミネーションの光によってクリスマス色に彩られた会場は、東京タワーが佇む美しい夜景と相まって、ここだけでしか見られない幻想的な雰囲気に包まれる。

医療従事者の方々へ捧げるキャンドルアート

イメージ

柔らかい光が温かいムードを演出する、大きなキャンドルアートも見どころのひとつ。新型コロナウイルスの影響の中、医療の最前線で働く人々や、景気後退の影響を受けている人々、また、新型コロナウイルスの対策推進への寄付を目的としている。想いや願いを記入するグリーディングカードとキャンドルを購入すれば、だれでもアートに参加することができる。想像を超えるさまざまな事態が起きた2020年の締めくくりに、このキャンドルアートに願いと祈りを託してみてはいかがだろう。

ほかにも、クリスマスツリーのデザインコンペや、会場全体をステージにした大道芸人、マジシャンらによる多彩なパフォーマンスなど盛りだくさんの内容。外食に気を遣うシーンが多いが、安心・安全に十分に配慮されているこのイベントなら気兼ねなく楽しめる。激動の2020年を振り返りつつ、クリスマス気分にどっぷり浸るひと時を過ごそう。

MORE INFO:

クリスマスガーデン

住所: 〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目2 都立芝公園4号地広場
公式WEB: https://christmasgarden.jp/