毎日を充実させる東京のトレンド情報をお届け!
Harumari TOKYOのLINEをチェック

友達登録は
こちら

HOME NEW TRENDS 「魔法のスピーカー」でラジオを“遊ぶ”。自由時間に新たな娯楽を
「魔法のスピーカー」でラジオを“遊ぶ”。自由時間に新たな娯楽を

「魔法のスピーカー」でラジオを“遊ぶ”。自由時間に新たな娯楽を

ラジオを聞いているときに、流れた曲が気になってもう一度聞き直したくなったことや、パーソナリティの言葉が耳に残り、もう一度聞いて心に留めたいと思ったことはないだろうか。日本初上陸のスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」は、そんな“ラジオあるある”を可能にする秀逸なアイテムだ。流れたばかりの音源を無限にループするテープに記憶し続け、巻き戻し、再生速度の変更、ループを指先で簡単に行える。「魔法のスピーカー/ラジオ」で、新たなラジオ聴取を楽しもう。

多彩な機能で広がる楽しみの幅

「OB-4」は高品質な音を楽しめるのも魅力のひとつ。4インチ・バスドライバーとネオジウム・ツイーターがペアで搭載されており、ライン入力、Bluetooth、FMラジオ、ディスクを十分なボリュームで再生できる。チャンネルあたり38ワットのクリスタル・クリアで、100デシベルの大きさにも対応。オープンかつ自然なサウンドを実現している。一方、一度充電すれば最大音量で8時間、平均的な音量で40時間の再生が可能という大容量バッテリーも搭載しており、場所を選ばず使用できるのも嬉しい。

MoMAデザインストアでの取り扱いも

シンプルさを極めたデザインにも注目だ。インテリアを邪魔することなく部屋に調和する美しさが評価され、現在、5月31日(月)までの期間で、MoMAデザインストアでの先行販売をしているほど。ボタンとツマミで簡単に操作できるのもいい。デジタルモーション制御によるボリュームノブ&テープリール機能は、指を使って「音」をつかんだり、回転させたり、巻き戻したりと、DJコントローラーのように「音」を自在に操れる。

リアルタイムで聞いている音源を指先ひとつで操作する感覚は、日常に新たな娯楽をもたらすに違いない。好きなナンバーが流れた瞬間、気になるセリフやコメントを聞いた瞬間、指を動かしてみよう。「OB-4」では、ラジオはもはやただ“聞く”だけではない。自宅で漫然とスマホを見ている1時間を、ラジオで“遊ぶ”時間に置き換えよう。