毎日を充実させる東京のトレンド情報をお届け!
Harumari TOKYOのLINEをチェック

詳しくは
こちら

誰のためでもない
私のための香りを纏ってみる

LIBERTA PERFUME

ローンチから3日で、 WEB診断は50万件、登録ユーザーが5万人を突破し好調なのが、10万件のデータから香りをオーダーメイドができる「LIBERTA PERFUME(リベルタパフューム)」だ。代表の山根さんの「女性はフローラル、男性はウッディといったステレオタイプな価値観から解放されて、香りで自分らしさを表現して欲しい」という熱い思いからスタートしたプロジェクト。現在はユーザーの「実際に香りを嗅いでみたい」という声に応えるべく、ワークショップやフルオーダーなどのイベントも増えており、リアルとバーチャルを組み合わせて展開している。

同サービスの質問は全20問。体質や生活習慣など自分のライフスタイルや具体的な用途を中心に回答していく。すべて回答し終えると、アロマの提案だけでなくおすすめの香りの処方、その香りが周りに与える印象、付け方などが提案されるのもポイントだ。「これまで香水は、決められた場所の、決められたプロダクトを、分からないまま選ぶという人が多かった中で、自分のための香りを見つけて個性を持てたらいいと思います」と山根さん。メールで贈れるEギフトカードもあるので、ギフトとしての利用者も増えているとのこと。

周辺情報