logo
2019.4.30

しっかりご飯ものんびりコーヒーも!夜遅くでも使いやすい新宿のカフェ

Brooklyn Parlor(ブルックリンパーラー)BOWLS cafe(ボウルズカフェ)ARMWOOD COTTAGE(アームウッドコテージ)ANALOG SHINJUKU(アナログ新宿)coto cafe(コトカフェ)

夜遅くに落ち着いた空間でご飯が食べたくなったり、コーヒーを飲んでのんびりした時間を過ごしたくなるときがある。そんなときふらっと立ち寄れるカフェがあればいいのに。今回はそんな人のために夜遅くでも使いやすい新宿のカフェを厳選して案内する。

「ジャズ」と「本」と「食」。大人のカフェ&バー「Brooklyn Parlor」

新宿三丁目駅そばの新宿マルイアネックス の地下1階にあり、ジャズクラブ運営で著名なブルーノートジャパンがプロデュースする、大人の雰囲気漂うカフェ&バー。「人生における無駄で優雅なもの、ぜんぶ。」をコンセプトとし、心地よいジャズと2,500冊以上の本と食を存分に楽しめる。店内はニューヨークのブルックリンをイメージした空間で、ずらりと本が並ぶ本棚とDJセットが目立っている。広々としたフロアにはソファ席が多く、深夜まで営業しているので、時間を忘れてゆっくりしたいときにおすすめ。

常にお客さんで賑わってはいるが、なんせ大箱。するっと席を見つけて、ひと息つくことができる。厳選されたジャズナンバーが流れ、居心地のよさも言うことなし。そして、大都会の地下にあるという大人の基地感もたまらない。本や雑誌を席にもっていき読むことができるので、夜にひとりで情報インプットに活用する使い方もおすすめ。

映画館が多く集まるエリアにあるカフェなので、映画を見た後に友人と感想を言い合うなどの使い方はいかがだろう。

自宅のようなほっこり空間で、夜でもしっかりカフェご飯。「BOWLS CAFE」

新宿三丁目駅と新宿御苑駅のちょうど中間にあり、新宿とは思えない落ち着いたほっこりとした空間を提供しているカフェ「BOWLS CAFE」。ダイニングやリビングのような心地よい空間をコンセプトとした10坪の小さなカフェで、まるで友人宅でくつろいでいるかのような居心地のよさが魅力だ。

白壁にナチュラル雑貨が並ぶフレンチカントリーテイストの内装は、女性心をくすぐる可愛らしさ。そして店内から望める新宿御苑の緑が、新宿駅前の喧騒にうんざりしていた心を癒してくれる。駅から徒歩5分の場所にこんなカフェがあったとは。まさに「新宿のオアシス」という言葉がぴったりだ。

フードは、カレーやグラタン、クロックムッシュ、ソーセージなどしっかりとしたカフェご飯や手作りのデザートが食べられる。季節によってメニューが変わるので、何度でも足を運びたくなる。コーヒーは1杯ずつ丁寧にハンドドリップ。紅茶はイギリスから直輸入したこだわりの茶葉を使用している。新宿の喧騒を離れ、おしゃれな友人宅のような空間でこだわりのご飯やコーヒーをゆっくりと味わう時間は贅沢のひとこと。

まるで秘密基地!一軒家の隠れ家「ARMWOOD COTTAGE」

新宿御苑駅そばに、秘密基地のようにひっそりと佇むカフェダイニング「ARMWOOD COTTAGE」。ビルの合間にあって歩いているといきなり本格的な木製コテージが出現する。店内はアンティーク調の椅子が並び、階段を上ると中2階には人気が高いロフト席もある。ゆったり座れるソファ席やバー隣接のカウンター席も雰囲気抜群。日曜から木曜は23時まで、金曜と土曜は24時まで営業。トムソーヤを思い出す大人の小屋でワクワクを体験してみては。

深夜24時までソファ席でゆったり。ノスタルジックな「ANALOG SHINJUKU」

新宿三丁目エリアにあり、全席ソファ席でゆったりくつろげるカフェラウンジ。雑居ビルの中にあるが24時まで営業しているので、デートや残業の後のいきつけのカフェにも最適。店内はアンティークなランプなどを配置されたノスタルジックな空間で、はじめて訪れる人でも思わずほっとする。食事はフレンチシェフの作る本格ビストロを提供しているので、しっかりしたご飯でも、軽食でも、ドリンクのみでも、時間を気にせずゆっくりくつろげる使い勝手のいいスポットだ。

カウンター席でひとりでしっぽり。癒しの空間「コトカフェ」

新宿花園神社近くの雑居ビル2階に、ほっこり和む癒しの空間が広がっている。カウンター席もあるので、仕事帰りに夜に1人でしっぽりとした時間を過ごすのにももってこい。また、飲み会終わりにわいわいおしゃべりしたいなら広々としたテーブル席、仲のいい友達とふたりで語りたいならソファ席といろんな使い方ができるから、誰と行っても楽しめる。

フードやアルコールが充実。小腹が空いている時に、パスタとクラフトビールでさくっと楽しむこともできる。また、パフェやタルトなどのスイーツメニューもあるので、ラテアート付きのコーヒーとあわせて、一日の疲れを癒やすために利用してみてはどうだろう。