HOME NEW TRENDS 圧巻!世界の文具がずらり揃う「煌めきのペンフェア」。キモチを上げる、魅惑の逸品たち
圧巻!世界の文具がずらり揃う「煌めきのペンフェア」。キモチを上げる、魅惑の逸品たち

圧巻!世界の文具がずらり揃う「煌めきのペンフェア」。キモチを上げる、魅惑の逸品たち

銀座 蔦屋書店で人気の文具イベント「煌めきのペンフェア」が、2月5日(金)から2月7日(日)まで開催される。3回目の開催となる今回も、オリジナルの筆記具やインク、日本未入荷の文具ブランドなどを紹介したり、職人による接客販売やインクを楽しむイベントなどを企画したりと盛りだくさん。さらに今回のペンフェアの目玉のひとつとして、200本以上の世界の人気ブランドペンを集めたペンセールも実施する。新しいペンやお気に入りのインクを手元に揃えたらなんだかモチベーションが格段に上がりそうだ。仕事だけでなく、日々の整理にも逸品を使えば気持ちがしゃんとする。スッキリした心で新たに新年度を迎える準備をしよう。

大人のための文具フェア

「煌めきのペンフェア」は、厳選した文具や店舗オリジナル文具を揃える銀座 蔦屋書店の定番イベントだ。2019年に初開催以来、今回で3回目の開催となる。オリジナルの筆記具やインク、日本未入荷の文具ブランドなどの紹介や、職人による接客販売やインクを楽しむイベントなどが毎回企画されている本イベント。文具とじっくり長く付き合いたい大人のためのフェアとして好評を博している。

今回の注目は、前回の予約販売で大人気となったカナダの文具ブランドFerris Wheel Press(フェリス ホイール プレス)の秋・冬限定色のインク。今回は、数量限定、オンラインショップと店頭で販売再開する。

秋のカナダ、アルゴンキン州⽴公園の楓をモチーフにした鮮やかな透明感のある⾚のAlgonquin Mapleや、冬を連想させるヤドリギの落ち着くグリーンのMisguided  Mistletoeなど各⾊のネーミングからも、その世界観を楽しむことができる。ついつい、全種類そろえたくなってしまう、美しいボトルも魅力だ。

ほかにも、中屋万年筆×銀座 蔦屋書店の限定2本の贅沢な万年筆や、イタリアの工房で作られる筆記具ブランド「VENVSTAS」から、万年筆やノート、ペンレストなど、デスク周りをスッキリ整えるグッズが多数登場。さらに、パーカーやペリカン、エス・テー・デュポン、カランダッシュなど人気ブランドから総数200本以上のペンをセール価格で販売。20%から50%のお得な割引価格で世界のブランドペンを購入することができる。定番モデルをはじめ、希少な限定品や既に廃盤になっているモデルなども登場するというから、文具好きには見逃せない機会だ。

個別の万年筆相談会も

また今回のフェアでは、特別に中屋万年筆の職⼈による、店頭接客販売も行う予定だ。万年筆に関する相談を始め、⼤切な⼀本を⼀⼈⼀⼈に合った書き⼼地を調整してくれる。接客販売は感染対策を第一に考え、混雑を避けるため事前予約制となっているため、気になる人は早めにチェックしたい。

世界中から集まった美しいペンやインクを眺めるだけで、「これで何かを書きたい」という思いがムクムク湧いて、なぜかやりたいことの想像がどんどん膨らんでくる。仕事はもちろん、途中で投げ出してしまっていた勉強や、なかなか会えないあの人に手紙を書いてみたくなるかもしれない。新しい文具は、自分の中に小さなやる気を与えてくれる不思議なグッズだ。お気に入りの文具を手元に備え、心躍る新しい季節を迎えよう。

MORE INFO:

煌めきのペンフェア

住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10−11
営業時間: 金曜日 10:30〜20:00
土曜日 10:30〜20:00
日曜日 10:30〜20:00
公式WEB: https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/18368-1438090126.html