毎日を充実させる東京のトレンド情報をお届け!
Harumari TOKYOのLINEをチェック

友達登録は
こちら

HOME NEW TRENDS 最旬アーティストの深みにハマる生配信。“生産性ある番組視聴”が面白い
最旬アーティストの深みにハマる生配信。“生産性ある番組視聴”が面白い

最旬アーティストの深みにハマる生配信。“生産性ある番組視聴”が面白い

Awesome City Club、sui、羊文学など今話題のアーティストが多数出演する生配信番組『NEXT FIRE 4 HOUR SPECIAL』が、6月12日(土)17時からTikTok LIVEで配信される。最新の音楽シーンに触れて感性をアップデートするのはもちろん、なぜ彼らが人気を集めているのか、自分なりに考察してみると面白い。単純に消費するだけではない、生産性のある番組視聴を楽しもう。

本番組は、2020年10月からスタートした、Billboard JAPANとTikTokによる話題のアーティストを紹介する番組『NEXT FIRE』のスペシャル版だ。『NEXT FIRE』では、ネクストブレイク楽曲をフォーカスした「JAPAN Heatseekers Songs」チャートをテーマに、ライブの生配信やアーティストの生声が聞ける収録インタビューをTikTok LIVEにて配信してきた。今回のスペシャルでは2021年上半期にBillboard JAPANチャートやTikTokを賑わせ、さらなる飛躍が期待されるアーティストが出演する。

今もっとも熱い計6組のネクストブレイカーたち

sui
羊文学

出演アーティストは、2013年に東京で結成され映画『花束みたいな恋をした』のインスパイアソング「勿忘」がBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャートで3週連続2位を記録するなどヒット中のAwesome City Clubや、18歳のシンガーソングライターで「可愛い君が愛おしい!」がTikTok上の累計再生回数3億回を突破しているsuiのほか、オルナティブロックバンドの羊文学、次世代ガールズ・ユニオンのFAKY、3⼈組ジャンルレス・ユニットの変態紳士クラブ、シンガーソングライター/トラックメイカー・Momの計6組となっている。

FAKY
変態紳士クラブ
Mom

また、アン・マリー、オーロラ、オリヴィア・ロドリゴといった海外アーティストから届いたライブ映像なども配信するという。MCはFAKYのメンバーであるHinaと、200万人以上のフォロワーを持つTikTokクリエイター・修一朗の2人が担当する。

アン・マリーなど海外アーティストのライブ映像も配信
MCを務める修一朗

今回ラインナップされたアーティストの特徴は、世代を越えて支持されているという点。聴く者に具体的な情景を思い描かせたり、個人的な記憶を想起させたりする歌詞は、ダイレクトに心に響いてくる。そんな楽曲が彼らには多い。

なぜ彼らがネクストブレイカーとして取り上げられるのか。そんなところに着眼して、自分なりに考えながら番組を見るのも楽しいだろう。若いパワーとクリエイティビティに触れた視聴後には、今までと異なる景色が目の前に広がっているかもしれない。