HOME WELL BEING ダメな自分を受け入れるところからすべては始まっていく。桜田通の現在進行形。

WELL-BEING

ダメな自分を受け入れるところからすべては始まっていく。桜田通の現在進行形。

OUTLINE:

社会に出てある程度経てば「足りない自分」が嫌でも見えてくる。10代からミュージカル『テニスの王子様』の主演をはじめ数々の話題作に出演してきた桜田通さんも28歳を迎える。いったん自分の現在位置を受け止めて、これからどう飛躍するか。桜田さんと一緒に、28歳からの生き方を考えてみた。

ARTICLE:

VOL.3

マルチに生きることは領域を超えるということ

佐藤健さんや高木琢也さんなど『The 27 club』の対談相手も、桜田通さん自身も、「ひとつの領域を超えてマルチな活動をしている。一方で、「なんでもできるは、なんにもできない」といろんなものに手をつける考え方を否... 続きを読む

VOL.2

桜田通の現在形。写真集『The 27 Club』に込めた27歳の終わり

他人との比較をやめて、自分自身の弱さや至らなさについて徹底的に向き合うことにしたという桜田さん。その現在進行形ともいえる作品が、5年ぶりの写真集『The 27 Club』だ。この作品に込めた想いを聞いた。 続きを読む

VOL.1

ひとりは好きだけど孤独は好きではない

カフェが好きで、友達と連れだって長時間過ごすことも多いという桜田通さん。以前はひとりで過ごすことも多かったというが、あるときから自分と他人との距離感が安定してきたという。彼は自分と他人をどのように受け止め直したのか。 続きを読む