logo
2019.8.9

【8/10~8/12】今週末どこへ行く? 東京のおすすめおでかけ5選

THE FARM TOKYO(ザファームトーキョー)東日本大震災・熊本地震復興チャリティー 2019 神宮外苑花火大会(第40回大会)神田明神 納涼祭りSUZUMUSHI CAFÉ(スズムシカフェ)アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展

最大で9連休と言われている、今年のお盆。まだ予定を決めていないという人もご安心を。今週末は花火大会や納涼祭など、気分があがるイベントが目白押し。早速チェックして、三連休の予定を立てよう!

目次
①東京の中心でビール片手に盛り上がる「THE FARM TOKYO」
②長年親しまれる音楽と花火の祭典「神宮外苑花火大会」
③アキバカルチャーと盆踊りを融合させた「神田明神 納涼祭り」
④日本らしい涼のとり方を実践「スズムシカフェ」
⑤貴重なセル画や絵コンテが目の前に「ちびまる子ちゃん展」

東京駅の目の前「THE FARM TOKYO」で舌鼓(八重洲)

期間限定のビアテラス&ベーカリーカフェ「THE FARM TOKYO」。昼はベーカリーカフェ、夜は本格的なバーベキューやグリル料理などを提供している。ここはヤンマー東京本社の跡地。食分野の事業も手がける同社だけあって、食材の品質はお墨付きだ。

また、ヤンマーのベストマッチモデルトラクター「YT357AJ」を展示。世界的工業デザイナーの奥山清之氏が携わった斬新なフォルムを持つトラクターは、フォトスポットとして多くの人を惹きつけている。
手ぶらで行けるバーベキュー。遠出したくない派のあなたにぜひおすすめだ。

*THE FARM TOKYOの記事*
東京駅前で手ぶらBBQ。期間限定のビアテラス&カフェがオープン

*THE FARM TOKYO *
開催日(公開日):2019年4月5日(金)〜2019年10月31日(木)
営業時間:BAKERY&COFFEE11:00〜18:00、GRILL BAR15:00〜23:00(土日祝11:00〜23:00)、BBQ16:00〜23:00(土日祝10:00〜23:00)
定休日:天候により営業を休止する場合がある
公式WEB:https://www.thefarmtokyo.com/

錚々たるアーティストのパフォーマンスと共に「神宮外苑花火大会」(外苑前)

神宮外苑花火大会花火(C)日刊スポーツ新聞社

コンサート付きの都市型花火大会として親しまれ、今年で40回目を数える「神宮外苑花火大会」。人気アーティストたちのライブと一緒に花火が楽しめるとあり、会場周辺も含めると毎年約100万人を動員する。2011年以来、東日本大震災復興支援として、収益の一部を寄付。今年も熊本地震からの復興を祈り、チャリティー活動を行う。

I Dont Like Mondays.

出演後にブレイクする若手が多いことから、ラインナップにも注目が集まり、今年はオープニングアクトをI Don’t Like Mondays.が担当。昨年2 度目の全国ワンマンツアーを大成功させた彼らだけに期待が高まる。ほかにもMCをお笑い芸人のNON STYLEが務め、ゴールデンボンバー、倖田來未、MAX、Lead、ラストアイドル、WIN=W1Nがパフォーマンス。例年以上にアツいステージとなるのは間違いない。

*東日本大震災・熊本地震復興チャリティー 2019 神宮外苑花火大会(第40回大会)*
開催日:2019年8月10日(土) 予備日:翌11日(日)
会場:明治神宮外苑(神宮球場、秩父宮ラグビー場、神宮第二球場)
開場・開演:神宮球場 16:00開場
秩父宮ラグビー場 16:00開場
神宮第二球場 16:00開場
周辺の状況により開場時刻を早める場合あり
花火開始:19:30
花火終了:20:30 ※花火打上中の休憩時間は無し
終 演:未定

アキバ系盆踊り?「神田明神 納涼祭り」は誰もが楽しめる(神田)

千代田区に鎮座する神田明神(正式名称 神田神社)で、今年も「神田明神 納涼祭り」が開催される。昔ながらの盆踊りと屋台による納涼祭に加え、キャラクターコンテンツとのコラボであるアニソン盆踊りや、アーティストのライブなども体験できる。

第4回の今年は、多くのメディアで話題になったアニソン盆踊りが”アニソン・JPOP盆踊り(Tokyo Bon Dance Fest 2019)”としてパワーアップ。「DJ KOO×孝藤右近(UKOON)」によるイベントタイムだけでなく、DJ兎猛者こと人気声優・徳井青空とDJのPandaBoYさんによるパフォーマンス「ご注文はMini DJ Nightですか??」も実施する。文化交流館が新設され、より広くキレイになった境内で催される新旧カルチャーの競演は必見だ。

*神田明神 納涼祭り*
開催期間:8月9日(金)~11日(日)
開催時間:11:00~22:00(予定)
開催場所:神田明神境内
神田明神公式サイト http://www.kandamyoujin.or.jp/
納涼祭り公式サイト http://nouryo-matsuri.com/
公式Twitter  https://twitter.com/myojinnouryo

東京タワーを愛でながら「スズムシカフェ」でアーバンな夕涼み(芝公園)

東京タワーが目の前にそびえる「ザ・プリンス パークタワー東京」にて、期間限定カフェの「スズムシカフェ」がオープン中。スズムシの美しい鳴き声を聴きながらリラックスする、ノスタルジックな夕涼み体験が可能なスポットだ。風情たっぷりな縁側で、見た目も鮮やかなオリジナルメニューを味わう。ひと時だけでも、この酷暑の辛さも少しは忘れられるかも。

システムは完全入れ替えの2部制。1部は18:00〜19:30、2部が20:00〜21:30となっている。どちらもWebからの予約がマストなので、混雑や待ち時間に悩まされることはない。ドリンク1杯とディッシュプレート、お土産がついて1人3,000円(税込)。1,000円(税込)の浴衣のレンタル&着付けを利用すれば、より季節感を味わえることだろう。

*スズムシカフェの記事*
東京タワーの下で日本の夏を感じる。期間限定「スズムシ カフェ」で夕涼み

*スズムシカフェ*
住所:〒105-8563 東京都港区芝公園4-8-1
電話:03-5400-1111(ザ・プリンス パークタワー東京 代表)
営業時間:18:00〜19:30、20:00〜21:30 ※2部制・Web予約限定
開催日:2019年8月10日〜2019年8月31日 ※16日(金)・17日(土)を除く
https://www.princehotels.co.jp/parktower/event/contents/suzumushicafe/

国民的アニメを大解剖「ちびまる子ちゃん展」(銀座)

プライベート作品 1997年 ©さくらプロダクション

昨年逝去した漫画家、さくらももこ原作の国民的アニメの展覧会「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」が松屋銀座で開催されている。1990年の放送開始から現在までのセル画、スケッチ画、絵コンテ、映像など約350点を展示。アニメ制作の裏側を紐解いていく。

オープニング「うれしい予感」セル画 1995 / ©さくらプロダクション/日本アニメーション

また、原作者の直筆脚本やキャラクター設定資料、プライベート作品なども登場し、彼女の想いと日々の暮らしにまで触れられるように。もちろん、会場には限定グッズもスタンバイ。まるちゃんがお馴染みの赤いスカートやネズミの衣装などを纏ったピンズ、トートバッグ、“コジコジ”も一緒にデザインされたポーチなどが手にできる。

*ちびまる子ちゃん展の記事*
貴重なセル画、絵コンテも公開。日曜夕方の定番「ちびまる子ちゃん」の特別展が開催

*「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」*
場所:松屋銀座8階イベントスクエア
営業時間:10:00〜20:00 ※12日(月)、18日(日)、25日(日)は19:30、最終日は17:00閉場
開催日:2019年8月8日(木)〜2019年8月26日(月)
入場料:一般 1,000円、高校生 700円、小中学生 500円
公式WEB
http://chibimaru.tv
©さくらプロダクション/日本アニメーション