logo
2019.11.7

【11/8〜11/10】今週末どこへ行く?東京のおすすめお出かけ5選

品川国際映画祭2019新しくて、懐かしい。 ほぼ平成のパッケージデザイン1985-2019ツカノマノフードコートワールドワインフェス2019

グッと気温も下がりいよいよ本格的な秋がやって来た。食欲の秋、芸術の秋、秋は何かとお出かけしたい気分になってしまうもの。東京には、そんな気分を満たしてくれるイベントが盛りだくさんだ。体調管理に気をつけて、せっかくの週末を楽しもう。

目次
①五感で楽しむ「品川国際映画祭」がいよいよ
②懐かしい?!「ほぼ平成のパッケージデザイン」展
③大人気の「ミニブタ」に会いに、原宿へ。
④「おいしくて、新しい」と出会える4ヶ月限定「ツカノマフードコート」に行くなら今
⑤「ワールドワインフェス」でほろ酔いの秋

アウトドアシアター「品川国際映画祭」を五感で楽しむ。(品川)

都心に敷設された幻想的かつ非日常的な空間の中で、世界各国から厳選された映画を楽しむアウトドアシアター「品川国際映画祭2019」が、11月9日(土)まで開催中。映画だけでなく、首都圏各地のイベントで人気キッチンカーが大集合する。全米ナンバーワンのクラフトビール「BLUEMOON」のキャラバンカーのほか、映画のお供にぴったりのこだわりグルメも要チェックだ。

注目の個性派アーティストたちによる音楽ライブや、エリア内でひときわインパクトを放つ豪華イルミネーションなど、「観る・聴く・味わう」を一度に楽しめるエンターテイメント空間が用意されている。

品川国際映画祭2019
会期:2019年11月5日〜11月9日
会場:品川インターシティ
住所:東京都港区港南2-15-2
入場料:無料
URL: https://www.shinagawa-cinema.com

平成を視覚的に感じる。「ほぼ平成のパッケージデザイン」展(丸の内)

「日本パッケージデザイン大賞第1回アーカイブ展『新しくて、懐かしい。ほぼ平成のパッケージデザイン1985-2019』」は、1985年の第1回から2019年(平成31年/令和元年)の第18回までの大賞・金賞受賞作品61点が展示され、34年の軌跡を振り返る。

初年度から隔年で現在も開催され続けている受賞作を辿ることで、平成元年〜平成31年/令和元年といった“平成”という時代を視覚的に感じ取ることができるだろう。

第1回1985(昭和60年)大賞/NEWS キリン・シーグラム

物が溢れているこの時代にあって、認知や購買へのきっかけづくりなど、人々の生活と密接につながっているパッケージデザイン。どこかで見たことあるものや懐かしさを覚えるものなど、デザインの素晴らしさに触れながら盛り上がること間違いなし。

新しくて、懐かしい。 ほぼ平成のパッケージデザイン1985-2019
会期:11月6日〜11月16日
時間:11:00〜20:00
会場:GOOD DESIGN Marunouchi
住所:東京都千代田区丸の内3-4-1
入場料:無料
URL:https://www.g-mark.org/gdm/exhibition.html#part02

大人気の「マイクロブタ」と触れ合えるカフェがついに原宿にオープン(原宿)

オープンから半年で来店者数が3万人を突破した目黒「mipig cafe(マイピッグカフェ)」。連日予約で満員で、気になっていた人も多いのでは?
そんな大人気の「マイクロブタ」と触れ合えるカフェが、ついにこの週末、原宿にオープン。

原宿店は「マイクロブタさんと絵本のおうち」をコンセプトとし、“3匹の子ぶた”の絵本のような世界観の中で、可愛い小さなブタさんたちとの時間を過ごすことができる。

犬や猫のように、マイクロブタと触れ合って、癒しの時間を過ごしたい。

なお、原宿店では目黒本店にはなかった「個室プラン」も用意。友人や家族などと、グループで楽しむこともできる。

mipig cafe 原宿(マイピッグカフェ ハラジュク)
営業時間:10:00〜20:00(完全予約制)
住所:東京都渋谷区神宮前1-15-4
入場料:30分につき1000円(税別)ワンドリンク制(600円〜)。個室は別途30分につき500円(税別)客席:最大46名URL:https://mipig.cafe/

「おいしくて、新しい」。「ツカノマノフードコート」に行くなら今(渋谷)

“フードコート”と聞くと、大型のショッピングセンターやスーパーマーケットにあるチェーン店のファストフードが集まった場所を想像するかもしれない。だが、このツカノマノフードコートを訪れれば、きっといい意味で裏切られるだろう。新しい食ジャンルの創造を目指すお店や、お店を持たない飲食ユニット、気鋭の料理人たちが集う厨房で、おいしいご飯がサクッと食べられる。週替わり・日替わりで出店テナントが変わり、いつ来ても新しい食との出会いが待っているのだ。

この週末は人気の鯛骨ラーメンを作る、気鋭の板前Shotaro Yokoyama氏による「ラーメン懐石」が登場! 「ラーメンはもっと進化できる」と語るyokokama氏は、鮨や懐石などの伝統和食のように、先付けをはじめとしたクリエイティブなラーメンコースを提供する。

ツカノマノフードコート
会期:2019年10月12日〜4ヶ月限定
時間:19:00〜23:30
住所:東京都渋谷区神泉町20-21 第一ミドリマンション 1階
URL:https://twitter.com/tsukanomanofood

ワインが美味しい季節。「ワールドワインフェス」でほろ酔いの秋(天王洲)

平日にカジュアルに楽しめるワインから、特別な日に気分を盛り上げる贅沢ワインまで、世界中の直輸入ワインが約100種類以上登場するイベントが天王洲で開催。フリーフロー(2時間)とフードのチケットがついたチケットを購入すれば、あとは場内で好きなワインを飲みながら探すことができる。

グレードアップしたワインも試せる「スペシャルチケット」や専用ルームが設けられるほか、ボトルワインのお土産もつく「プレミアムチケット」も用意されているため、ワイン初心者でもワイン通でも楽しめる。フランス・スペイン・チリなど世界中のワイン名産国からワイナリーが登場するため、国際交流も楽しめるようにと会場ではAI通訳機「ポケトーク」の貸し出しも実施。ぜひワインを飲みながら世界を旅しよう。
※「フリーフロー」とは、ホテルやBARなどで、”フリードリンク””飲み放題”の意味として使用される。

ワールドワインフェス2019
日時:2019年11月9日 10:00〜12:30/ 13:30〜16:00/ 17:00〜19:30
11月10日 10:00〜12:30/ 13:30〜16:00/ 17:00〜19:30
各回2.5時間完全入れ替え制
会場:天王洲TMMT
住所: 東京都品川区東品川2-1-11
入場料:無料
URL:https://www.worldwinefes.com/