HOME WEEKEND NEWS 注目商品・サービス 商品 部屋に重厚なアクセントを。GRAVIRoNの時計はひっかけるだけで部屋がキマる
部屋に重厚なアクセントを。GRAVIRoNの時計はひっかけるだけで部屋がキマる

部屋に重厚なアクセントを。GRAVIRoNの時計はひっかけるだけで部屋がキマる

機能性に優れたもの、自然素材でぬくもりのあるものなど、インテリア雑貨はさまざまだ。今回おすすめするのは工業用鉄素材でできた時計。場所を選ばす、どこでもラフにひっかけることができるのだ。

GRAVIRoNは、株式会社イーダと有限会社アイワ技研がコラボし生まれた工業用鉄素材を使用した雑貨ブランドだ。

そんなGRAVIRoNが世に送り出したのが、『Hang』というひっかける時計である。2020 Modelとして、まる・さんかく・しかくの3デザインがラインナップされている。

どこにでもひっかけることができるように、鉄は意図的に一切加工をせず無垢のまま切り出し、時計として最低限の機能だけを残しプロダクト化したそう。

そのため壁に穴を開けずにひっかけるだけで設置でき、壁にあるフックやドアの戸当りなど、部屋にひっかけられそうなところがあれば、誰でも手軽に飾れるのがうれしい。
シンプルで飽きのこないデザインは、どんな雰囲気の部屋にもマッチし、インテリアにアクセントを与えてくれるだろう。

また、切り出す場所によって鉄の表情が異なるため、一点モノとしての価値がある。
鉄は酸洗鉄(さんせんてつ)と黒皮鉄(くろかわてつ)の2種。前者はメッキ、塗装処理などを施す前の状態で鈍くて重く厚みのある光沢が、後者は黒色の膜をまとった鉄で、色の濃さ淡さといったムラが魅力だ。

塗装やメッキをかけていないので、経年変化によって色が変わったり、サビが現れたり、環境によって少しずつ変わっていく味わいを愉しむこともできる。

この時期、異動などで新しいお部屋に引っ越す方も多いだろう。これから始まる新しい生活とともに、時を刻みはじめるのもいいかもしれない。

MORE INFO:

GRAVIRoN Hang 2020 Model

エリア: 注目商品・サービス
公式WEB: https://graviron.jp/hang.php

SHARE: