HOME NEW TRENDS ホテルで涙活。泣いてコンディションを整えるユニークな宿泊プランが登場
ホテルで涙活。泣いてコンディションを整えるユニークな宿泊プランが登場

ホテルで涙活。泣いてコンディションを整えるユニークな宿泊プランが登場

ストレスの発散法として、いま注目を集めているのが涙活だ。都市観光ホテル・星野リゾート OMO5東京大塚では、この涙活にフォーカスした新たなサービス「お泊まりカフェ涙活ステイプラン」を、2020年10月1日(木)~2021年1月4(月)日に展開する。この機会にたくさん涙を流して、心身ともにリフレッシュしよう。

涙活とは意識的に泣くことで、ストレス発散を図る活動のこと。この涙活にフォーカスしたサービスを提供するのが、都市観光ホテルである星野リゾート OMO5東京大塚だ。
今回新たに展開する「お泊まりカフェ涙活ステイプラン」は、昨今の不安なニュースで日々ストレスを感じている人をターゲットに、涙を流してリフレッシュできる宿泊プラン。3密を回避した客室内の安心な空間で、たくさんの涙が流せる仕掛けが散りばめられている。

こちらの宿泊プランでは、泣くために必要なさまざまなアイテムを、24時間自由に選べる「涙活ビュッフェ」として提供。家族、恋愛、友情、動物、人生といったジャンルに分けられた泣ける書籍や漫画をはじめ、アナログな音が楽しめるレコードセットの貸し出し(代数限定)で涙活をサポート。
また、涙をぬぐうための柔らかティッシュ、気分を落ち着かせるフレーバーティーやバスソルト、むくみ解消のためのマッサージグッズなども用意されており、翌日の顔のコンディションを気にせず、思う存分泣くことができる。

腹が減っては涙活はできぬ。そんなときのために、地元民から長年愛される大塚の老舗和菓子店のスイーツを提供。館内のOMOカフェでは、何度もおかわり自由なコーヒーのポットサービスも備えている。また、ホテル周辺のテイクアウトマップも用意されているので、気分転換に街に繰り出し、大塚グルメを探索するのもおすすめ。

客室のクオリティにも抜かりはない。提供される客室「YAGURA Room」は、櫓の特徴を活かした立体構造。友人と一緒に涙活をするときは下段のくつろぎソファーを使用し、人目を気にせず一人でゆっくり涙活したいときは上段のベッドへ移動。そのときの気分に合わせて、さまざまな涙活が満喫できる。この機会にたくさん涙を流して、心身ともにリフレッシュしよう。

MORE INFO:

お泊まりカフェ涙活ステイプラン

住所: 〒170-0004 東京都豊島区北大塚2丁目26−1
電話番号: 0570-073-022
公式WEB: https://omo-hotels.com/otsuka/sptopics/4426/