HOME NEW TRENDS 待望のバルミューダの新製品は「掃除機」。毎日を楽しくするデザインと操作性に注目
待望のバルミューダの新製品は「掃除機」。毎日を楽しくするデザインと操作性に注目

待望のバルミューダの新製品は「掃除機」。毎日を楽しくするデザインと操作性に注目

電気炊飯器やスチームトースター、扇風機など、シンプルながら飽きのこないデザインの家電を展開するメーカー「BALMUDA(バルミューダ)」から、最新機能を搭載したまったく新しい掃除機「バルミューダ ザ・クリーナー」が11月17日(火)に発売される。まるで浮いているかのような自由自在な操作性で、これからの掃除が楽しくなりそうだ。

女性でもスイスイと滑るように使える

家電の中でも、使用頻度の高い家電のひとつ「掃除機」。日々のことならば、機能性が高く、且つ、思い立った瞬間すぐに手に取れる軽快な掃除機を選びたい。

この度、発売が決定されたバルミューダ の新製品「バルミューダ ザ・クリーナー」は、まさに日々の小さなストレスを軽減してくれるまったく新しい掃除機だ。特筆すべきは、ヘッドが前後だけでなく左右、斜め方向など自由自在に動くという新機能。陸上や水上を自在に動きまわるホバークラフトをヒントに開発された独自の技術によって、両手で持つことで小柄な女性でも軽い力でスルスルと滑るように掃除機をかけることができる。

滑るようなかけ心地を実現させた大きな鍵は、ヘッドに搭載された2つのブラシ。それぞれが内側に回転することで床との摩擦が軽減され、稼働させると、まるで浮いているかのような驚きの軽さだ。さらにヘッドが360°回転する特別仕様で、あらゆる方向への移動が可能に。これによって、テーブルや椅子まわりの狭い場所もスムーズに掃除ができるのだ。

ハンドルはどの方向・高さから持っても操作しやすいようにスティック形状を採用。身長を問わず、持ちやすい位置で握れるのがメリットだ。電源のON・ OFFはスティック先端のボタンを押すだけ。長押しで強モードに切り替えることができ、操作性もシンプル。

洗練されたインテリアのような佇まい

そのまま置いてもオブジェのように絵になるデザイン性の高さはバルミューダの真骨頂。充電台にセットした際も美しさがキープできるよう、あえて斜め後ろに角度をつけた部分もこだわったポイントだ。“見せる収納”なので、床のホコリや食べこぼしが気になったら、ワンアクションでサッと使えて家事の時短にもつながる。
本体カラーはブラックとホワイトの2色展開。部屋のテイストに合わせて、好みのカラーをセレクトできる。

連続動作は標準モードで約30分、強モード時で10分。

掃除機は家電の中でも使用頻度の高いもの。日々のストレスを溜めないためにも、使い勝手やデザイン性の優れた「バルミューダ ザ・クリーナー」を選んで、ライフスタイルを向上させよう。