HOME NEW TRENDS 最短1分で完成。「e-3X」を使って自宅で除菌スプレーをつくる
最短1分で完成。「e-3X」を使って自宅で除菌スプレーをつくる

最短1分で完成。「e-3X」を使って自宅で除菌スプレーをつくる

手洗い、うがいに続き、「消毒」という言葉がニューノーマルとなったwithコロナ時代。その証拠に、指先やドアノブ、テーブル、スマホなど、至るところで除菌・除ウイルスを施すようになった。一方で、除菌スプレーを買いに行く手間が増えたのもまた事実。そんな問題を解消してくれるのが、水道水をもとに自宅で簡単に高機能除菌スプレーがつくれる「e-3X」(イースリーエックス)だ。これ一台あれば、除菌アイテムを買い続ける必要がなくなる優れモノ。特別な薬剤なども入れていないので、小さな子どもがいる家庭でも安心して使うことができる。これからも続く除菌の必要性を考えても、自宅にあるとなにかと心強い一台だ。

最短1分で除菌液が完成

健康や美容の機器を開発・販売する株式会社MTGが独自開発した「e-3X」。その大きさはペットボトルと同等のサイズ感なので、部屋に置いても邪魔にならないところが嬉しい。使い方も至って簡単で、本体に水道水を注ぎボタンを押せば、最短1分間で除菌液が完成する。

なぜ、水道水だけで除菌スプレーがつくれるのか。そのカラクリは、独自で開発された電解酸化循環システムにある。本体内部に組み込まれた特殊電極に最適な電圧をかけ、水道水を電気分解することで、除菌効果を持つ物質を複数生成することができる。
「原料が水道水なんでしょ……」と言って、その除菌力を侮ってはいけない。「e-3X」で生成された除菌液を使用した実験では、99%の細菌とウイルスを除去してくれることが実証されている。

一台で約7,000回、繰り返し生成する

エアコンやテレビ、パソコン、便器など、アルコールに弱いABS樹脂を使用した製品にも気にせず使用できるところも魅力。食器にも使用できるほどの安全性なので、なんでも口に入れてしまう小さな子どもがいる家庭でも気兼ねなく使うことができる。

一台で約7,000回、繰り返し生成することができるので、コストの面も使えば使うほどお得に。また、交換用のカートリッジや詰め替え品、生成に必要な添加剤なども必要なし。除菌アイテムをいちいち買いに行く手間や、その都度発生するコストの問題を解消する「e-3X」。今後の必要性を考えれば、一台持っていても損はないはずだ。