HOME NEW TRENDS 植物性プロテインフードブランドからギフトボックスが登場。今年の年末は体の内側から健康に
植物性プロテインフードブランドからギフトボックスが登場。今年の年末は体の内側から健康に

植物性プロテインフードブランドからギフトボックスが登場。今年の年末は体の内側から健康に

無添加の植物性プロテインフードブランド「GRØN(グロン)」から、クリスマス仕様のギフトボックスが発売された。植物性プロテインの詰め合わせで、4種類・各3食分という内容。まだお気に入りのプロテインが見つかっていない人は、ぜひこの機会に飲みくらべてみてほしい。未来の自分の美容と健康に大きく反映されるはずだ。

ほとんどの人がタンパク質不足

男女問わず、美容のためにスキンケアや美容グッズを買い揃え、見た目の美しさを意識する人が増えている。サプリメントやファスティングなど、体の内側から美容や健康を意識している人も多いが、実は“タンパク質”の摂取がとても重要であることはあまり認知されていない。肌や髪、爪などはどれもタンパク質をもとにつくられており、その摂取量が不足すると、肌荒れを起こしたり、髪の艶がなくなるといった変化が体に表れる。

だからこそ、適切な量のタンパク質を毎日摂取することが大切だ。1日に必要なタンパク質の量は約60gと言われているが、この量を食事だけで取ることは非常に難しい。つまり、ほとんどの人がタンパク質不足ということになる。そこで奨めたいのがプロテイン。プロテインというと、筋肉隆々な人たちが飲むものだと思い込んでいる人もいるかもしれないが、それは大きな間違い。栄養がたっぷり入っている植物性プロテインを選べば、体の調子を整える健康食品として役立つのだ。筋肉をつけたい人だけでなく、美容や健康を意識するなら毎日プロテインを飲む習慣を取り入れるべきなのだ。

その日の気分で味を変えられる

とはいえ、スーパーやドラッグストア、通販サイトでは数多くのプロテインが展開されていて、どれを選んでいいかわからない人も多いはず。そんな人は、良質な植物性プロテインを展開している「GRØN」のギフトボックス「グロン クリスマス・ゴールドギフト」から試してみてはいかがだろう。中身は、大豆由来のソイプロテインをベースにしたプロテインが2種類。よもぎや熊笹などが入った「グリーンモンスター」と、紅芋やビーツなどをブレンドした「レッドヒート」。さらに、トレーニングジムと共同開発したエンドウ豆由来のピープロテイン「クリオロベリーズ」と「抹茶オールスターズ」が入った計4種類・各3食分。その日の気分に合わせて飲むことができる。

水に溶かして飲むのはもちろん、スムージーやヨーグルト、スープに混ぜれば、また違った味わいで楽しめる。公式サイトでは誰でも簡単に作れるプロテインレシピが公開されているので、「もうプロテインに飽きた」というタイミングでレシピにチャレンジしてみてもいいだろう。今年のクリスマスは未来の美容と健康のために、プロテインギフトを自分に贈ってみよう。