HOME NEW TRENDS 注目商品・サービス 商品 飲む日焼け止めって本当に効果があるの? その効果的な使い方と最新アイテムをリサーチ
飲む日焼け止めって本当に効果があるの? その効果的な使い方と最新アイテムをリサーチ

今年はステイホームやリモートワークで外出が減ったこともあり、例年ほどしっかり紫外線ケアをしていないという人は多いのでは。マスクをしているから日焼けしにくいと思っていたら要注意。1年のうちで紫外線のピークは梅雨の時期であり、曇りの日でも紫外線は降り注いでいる。そこで気になるのがここ数年ですっかりUVケアとして定着しつつある“飲む日焼け止め”だ。しかし、いまいち塗るタイプとの違いやその効力を理解していないのも事実。そんな気になる疑問や活用法をオルビスの川越由郁子さんにうかがった。

キーワードは活性酸素除去。飲む日焼け止めのメカニズムとは

UVケアにおいてすっかり浸透した飲む日焼け止めだが、もともとは欧米人向けに開発され、20年以上皮膚科医が使用してきた「ヘリオケア」がブームのきっかけ。2016年に本格上陸して以来、ここ数年で皮膚科医が開発したものや国産メーカーが市販するものなどが豊富に登場しており、その機能性も年々アップデートされている。

そもそも、日焼けのメカニズムとは何か? オルビスの川越さんによると、「紫外線を浴びることで発生する活性酸素が肌の炎症=赤みが起こり、それがメラノサイトへのシグナルとなることでメラニンを生成し、結果として日焼けしてしましまいます」とのこと。そのメカニズムを理解したうえで、塗る日焼け止めと飲む日焼け止めをうまく併用することで、効果的にUVケアができるという。

「塗る日焼け止めは紫外線を物理的にカットするものですが、飲む日焼け止めは紫外線を浴びることで発生する活性酸素を除去することで、赤身や炎症を防ぎ、日焼けを防止してくれるもの。塗る日焼け止めではどうしても塗り忘れや塗りムラが発生してしまうため、アプローチの異なる塗る日焼け止めと飲む日焼け止めを併用するのがおすすめです」

飲む日焼け止めは、UVケア以外の効果もある!?

活性酸素は日焼けだけではなく、コラーゲンが減少しシワなどの肌悩みの原因に。飲む日焼け止めは紫外線を防御するだけでなく、このような受けた後のダメージを修復するための成分が入っているものもあり、内側からケアして肌ダメージを軽減させてくれるのが大きな特徴だ。

「美容の観点でも、紫外線は日焼けやシミをつくるだけでなく、光老化といわれるシミやシワ、タルミを加速させます。リモートワークで家にいる時間が多くなっても、紫外線が窓ガラスなどをすり抜けて入ってくるので、可能であればケアするのがおすすめ。何より塗る日焼け止めと違って1〜2時間おきに塗り直す必要もなく、汗や水で流れる心配もないのでケアも簡単なのがいいですね」

さらに、日焼け止めを塗りにくい頭皮や唇などのパーツもブロックできて、目からのメラニンの吸収をしにくくなるのも嬉しい。このように何かとメリットの多い飲む日焼け止め。ここからは、手軽に購入できてUVケアもバッチリできる実力派を厳選して紹介。毎日の習慣にすることで確実に1年後、5年後、10年後と肌が変わってくるはず!

毎年売り切れ必須。強力な抗酸化力でUVダメージにアプローチ

こんな人にオススメ:UVの塗りムラや塗り忘れが心配、全身UVケアしたい

昨年、一瞬で完売してしまった大ヒットな飲む日焼け止めといえば「オルビス」の「サンピリオド」。日焼けはもちろんエイジングの原因になる活性酸素を除去する作用時間が長い「ニュートロックスサン」を高配合。1回2粒で有効量の250mgを摂ることができるので、外出前に飲めばその日の全身ケアが完了。さらにPLエキスとビタミンCを配合。頭皮や首の後ろなど、塗る日焼け止めではケアが行き届きづらいパーツも安心。

医師監修サプリメントで、体の中から美白にマルチにアプローチできる

こんな人にオススメ:抗酸化が気になる、アンチエイジングなど美肌と健康肌を目指したい、UVの塗りムラや塗り忘れが心配

松倉クリニック代官山の院長、貴子先生が監修した医療用サプリメントブランド「タカコスタイル」のサプリメント。1回2錠、1日 4錠が目安で、塗るタイプではカバーしにくい目や耳、頭皮、粘膜などにも効果を発揮してくれるのも嬉しい。抗酸化力を高めるビタミンB、C、Eや不足しがちなビタミンDなどもバランスよく配合し、健康維持や美容のために取り入れている人も多い。

日差しが強い日の頼れる味方。日本人向けの処方で安心

こんな人にオススメ:アウトドア&レジャーに行く、全身ケアをしたい、長時間外にいる

特に野外でのアクティビティや長時間外で過ごす日に取り入れる人が多いのが、「ロート製薬」の「ヘリオホワイト」だ。シダ植物から抽出された、特許成分である天然のファーンブロックが配合。このファーンブロックとは、免疫防御作用や抗酸化作用、DNA保護作用に特化した成分で、日焼けによって色素沈着を起こしやすい日本人のための処方となっている。1日2粒でOKな手軽さも続けやすいポイント。

肌を整え毎日のルーティーンに欠かせないインナーケアの救世主

こんな人にオススメ :(日焼け以外にも)ビタミンC不足を補い健康的な肌やボディをキープしたい

UVケアの観点においても、ビタミンCの抗酸化作用が紫外線によって生成された活性酸素をコントロールしてくれるため今の時期こそ摂りたい栄養素だ。特にLypo-C[リポカプセル]ビタミンCは100nmの超微細カプセルに栄養素を閉じ込めるリポソームビタミンCであり、これによってビタミンCの吸収率が飛躍的にアップし効率よく摂取できる。数回飲むと肌のコンディションの違いや体が疲れにくくなっている気がする。

最新機能を搭載した精鋭が多く揃い、今や紫外線対策の新常識ともなった飲む日焼け止め。焼けない透明感のある肌を目指してWケアで、太陽の季節を思いっきり楽しもう!