毎日を充実させる東京のトレンド情報をお届け!
Harumari TOKYOのLINEをチェック

詳しくは
こちら

HOME TOPICS LIFE STYLE 【2名様にプレゼント】オブジェのようなMoMAデザインストアの永久カレンダー
【2名様にプレゼント】オブジェのようなMoMAデザインストアの永久カレンダー

【2名様にプレゼント】オブジェのようなMoMAデザインストアの永久カレンダー

まだまだ寒さが続くものの、少しずつ春の気配を感じるようになってきた昨今。今月もHarumari TOKYO編集部では読者の皆さんへ向けてスペシャルなギフトを用意しました。実用的でなおかつインテリアとしてもふさわしい、「MoMAデザインストア」のベストセラーモデル、パーペチュアルカレンダーです。

Harumari TOKYO編集部が日々の取材やリサーチのなかで見つけたおすすめのアイテムを毎月LINE会員限定でプレゼントする企画。新年がスタートし心機一転したい1月は、目にすることで心が躍るような瞬間を日常に提供できたらという想いから、「MoMAデザインストア」のベストセラーモデル、パーペチュアルカレンダーをピックアップしました。

カレンダーは卓上でも壁掛けでもどちらでも使用できます。

スマートフォンで事済むため久しくアナログカレンダーを使っていなかったという人も、その魅力に触れればとりこになるはず。こちらは、携帯型コンピューターや電子機器などを得意とする工業デザイナー、ギデオン・ダガンが、1998年に発表した名作。20年以上経ったいまでも、「MoMAデザインストア」のベストセラーとして販売が続いています。

単に美しいだけでなく、“パーペチュアルカレンダー”という名前の通り1年間で終わらず永久に使えるのがポイント。水平に走るバーのうえに置かれた玉が「日」を、円形の枠に向かって伸びる球が「月」を示すという、なんともユニークな仕組み。球のなかに磁力が入っていることで球が浮いているように見えるなど、ヒネリの効いたからくりにも注目です。

毎日朝起きたら、日付の位置を変えることを習慣化することで過ぎていく時間の速さを噛みしめながら日々を過ごすことができそうです。そうやって時間を刻むことで、あっという間に終わってしまう1年に少しでも変化が生まれることを願っています。また、手を動かして日付を変えるという温かみのある行為にも新鮮さを感じることでしょう。ぜひ奮ってご応募ください!

<LINE会員限定プレゼント企画への応募方法>
・Harumari LINEを友達追加
・メニューボタンから「プレゼントに応募」をタップ

応募期間:2022年1月31日(月)18:00〜2022年2月6日(日)23:59まで
プレゼント内容:
MoMA パーペチュアルカレンダー S ブラック/レッド 2名様
※商品は2月7日から順次発送させていただきます。

<注意事項>
・当選で獲得された権利は、他の人に譲渡することはできません。
・全応募者のなかから厳選な抽選の上、当選者を決定します。
・当選者様の住所、転居先不明、長期不在などにより商品をお届けできない場合は無効とさせていただきます。
・商品の換金、交換、他人への譲渡はできません。
・販売行為、もしくは販売行為の加担は厳禁です。