HOME WELL BEING 東京珈琲探訪 with Vaughan

WELL-BEING

東京珈琲探訪 with Vaughan

OUTLINE:

世界中のコーヒーショップを1,000軒以上巡るVaughan。コーヒー界ではカリスマ的存在の彼は、2009年にコーヒーの街メルボルンから東京へやってきた。そんな彼の「TOKYOフェイバリットカフェ」は、僕らの予想を超える意外な場所だった。

ARTICLE:

VOL.4

自然と会話が生まれる千駄ヶ谷の小さなスタンド。店名を地で行く地元のハブ「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」

千駄ヶ谷の静かな裏通りにある、10年近く地元の人々に活気を与えてきた小さなコーヒースタンド。小ささとは裏腹に、とにかく暖かい会話と空気が生まれるこのお店の魅力を、常連客であるVaughanに聞いた。 続きを読む

VOL.3

街になくてはならない、愛されコーヒースタンド。溝の口「二坪喫茶 アベコーヒー」

東京中のカフェを知り尽くしたVaughan。店主や常連客とのコミュニケーションを大事にする彼のお気に入りはどんなカフェでどんな人たちがそこにいるのだろう?お気に入りのひとつ、溝の口の小さな小さな「二坪喫茶 アベコー... 続きを読む

VOL.2

そこは白い、天国のような場所。世田谷代田『Ki』

世田谷代田にある真っ白な空間。Vaughanはそこを「天国のようなカフェ」と言う。まさに“天使”が営んでいるかのような小さなコーヒーショップを、早速のぞいてみよう。 続きを読む

VOL.1

珠玉の建築を堪能。四ツ谷「喫茶ロン」

1件目は、四谷の駅のほど近く、モダニズム建築で有名な建築家の高橋靗一氏が手がけた趣のある喫茶店「喫茶ロン」。なぜ、Vaughanはこのお店を1軒目の「マイフェイバリット」に選んだのか、その想いを聞いていこう。 続きを読む

週末にやりたいことが見つかる
ニュースサイトやSNSと全く違う情報体験!

あなたのmetime(自分時間)の過ごし方を
まとめた「metime リスト」が完成。

アプリの詳細をもっと見る