logo
2019.2.19

ハイセンスな生活雑貨は、ひと品で劇的に部屋を変える。クリエイターが選ぶ東京のライフスタイルショップ5選

OUTBOUND(アウトバウンド)GREEN FINGERS(グリーンフィンガーズ)CASICA(カシカ)YAECA HOME STORE(ヤエカ ホーム ストア)D&DEPARTMENT TOKYO(ディーアンドデパートメント トウキョウ)

本当におしゃれな店ってどこだろう。そんな疑問に答えるべく、センスとこだわりがにじむライフスタイルショップを5人のクリエイターがリコメンド。ここに行っておけば間違いない、と思える珠玉のラインナップだ。

OUTBOUND(アウトバウンド)

店主の小林和人さんによってセレクトされた、生活にまつわるアイテムが並ぶ道具店。ラインナップはソリッドな工業製品から、温かみのあるハンドメイド作品まで様々だ。その多くは、デザインが美しく有用というだけでなく、この皿を使うとより美味しく感じる、このバッグを持って出かけるとより楽しい気分になる、といった付加価値を生むものとなっている。

そんな、選びそして使う楽しみを与えてくれる珠玉の品々を集める小林さんの審美眼には定評があり、トップクリエイターにもファンが多い。ジュエリーデザイナーの大久保俊さんもその一人で「非常に感度が高く、それでいて優しさに溢れた店構えは小林さんの洗練された個性がなせる技」と太鼓判を押す。
日常のフックになるアイテムを見つけたい時は、ぜひ訪れてみてほしい。きっと、「これを探していた!」という、かけがえのないものに出会えるはずだ。

GREEN FINGERS(グリーンフィンガーズ)

都会で生活をしていると、ふと自然に触れたくなることはないだろうか。そんな欲求を街にいながらにして満たしてくれるのがプラントアーティスト川本諭さんによるショップGREEN FINGERSだ。注目すべきはプランツの品揃えで、定番から他ではなかなかお目にかかれない珍しい品種まで扱っている。

さらに、川本さんは様々なショップのディスプレイやインスタレーションを手がけているとあって、店内の完成度も折り紙つき。サイクリスト/バリスタとして活動する南 秀治/BAMBIさんも魅せられており、「植物のラインナップもさることながら、そのレイアウトやインテリアコーディネートも抜かりなく面白い」とのこと。
コンクリートジャングルに現れたオアシスGREEN FINGERSは、不足しがちな“自然”を補充してくれる東京で生きる人々にとってのかけがえのない場所と言えるだろう。

CASICA(カシカ)

「生きた時間と空間を可視化する」をコンセプトに、年代にも場所にもとらわれず“モノゴト”を集め現代的に再解釈し提案しているCASICA。あらゆる線引きをフラットにすることで、新鮮さと新しい価値を創造している。
その魅力についてアートディレクター・グラフィックデザイナーのタキ加奈子さんは「どこで見つけてきたんだろう?と思うセレクトがぎっしり立ち並ぶ店内に入ると、まるで外国にいるような不思議な気持ちになれます」と語る。

ショップの他に、天井が高く開放感のあるギャラリーや、薬膳を使用したカフェ、古家具の修理・リプロダクトを行うアトリエなどを併設。休日に訪れ未知なものが可視化された空間に身をおけば、ただ買う、ただ食べるだけではない、発見に満ちた時間を過ごせる。

YAECA HOME STORE(ヤエカ ホーム ストア)

YAECAと言えば、ベーシックな洋服を思い浮かべる人が多いだろう。だが、白金にあるこのYAECA HOME STOREならアンティーク家具も豊富にラインナップ。一軒家を改築した陽が差し込む気持ちのいい店舗ということもあり、映像プロデューサーの藤岡将史さんも通っている。
「販売されている家具のセレクトの質が高く、鑑賞するだけでも楽しめる場所。空間自体が素敵なので、訪れるだけでも価値があります」(藤岡さん)

さらにこの店は、白金台・白金高輪ともに駅から10分ほど歩いた住宅街にある。“わざわざ”行かなければならない場所だからこそ、普段歩かない場所を歩く、そこにしかない場所で買い物する、という一連の特別な体験となり、むしろ“わざわざ”行きたくなるのである。

D&DEPARTMENT TOKYO(ディーアンドデパートメント トウキョウ)

全国の伝統や工芸にスポットライトを当て、「ロングライフデザイン」のアイテムを集めるコンセプトストア。47都道府県に拠点を順番に作っており、このTOKYOストアはその第1号店となる。約300坪の店舗には、家具、生活雑貨、書籍、CD、さらにはユーズドアイテムまで、幅広いジャンルのアイテムをセレクト。


プロデューサー/アーティストのふくちまことさんは「必要なものがある時も、必要なものがない時も、ふらっと覗いてなにかに惚れて、気づくと何かを買って帰ってる。そんなお店」と評している。
店舗ではワークショップやトークイベントなど様々なイベントも開催。この店を通して、各都道府県の魅力に触れることができる。