logo
2019.4.30

新宿での暇つぶしも、妥協しない。時間を無駄にしない4つの提案

TSUTAYA BOOK APARTMENT(ツタヤ ブック アパートメント)BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)サナギ新宿BASE POINT(ベースポイント)

常に人であふれかえる街、新宿。そんな場所では、暇をつぶそうにもつい妥協してしまうだろう。しかし、それではもったいない。有意義な時間を過ごすために、あなたにぴったりの暇つぶしスポットを、ぜひ見つけてほしい。

お気に入りの一冊を見つけて、読書に耽る。
TSUTAYA BOOK APARTMENT

「TSUTAYA BOOK APARTMENT(ツタヤ ブック アパートメント)」は、新宿駅から徒歩圏内というアクセス抜群の場所にある、24時間営業の本屋だ。しかし、ただの本屋ではない。「遊ぶ・働く・休むをタイムシェア」をコンセプトに、本を軸にしたくつろぎの空間と働く場所を提供している、TSUTAYAの新業態なのである。

店内には、ブックカフェやコワーキングスペース、リラックスできる個室にパブリックスペース、さらにはシャワールーム、パウダールームまでも完備しているので、あらゆるニーズに応えてくれるだろう。読みたい一冊に出会い、お気に入りのスペースを見つけて、まったりと読書に耽る幸せな時が過ごせる。

料金は、1時間540円(税込)。まとまった時間が確保できる時は、シャワーが無料で使えるお得なパック6時間3,024円(税込)を利用するのがおすすめだ。

一口に暇つぶしと言っても、疲れた体を休めたい時もあれば、インプットの時間に使いたい時もある。そんな時、ツタヤ ブック アパートメントならば、今の気分にぴったりの時間を過ごすことができるだろう。

サブカルから民藝まで、日本の多彩なカルチャーに触れる。
BEAMS JAPAN

「BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)」は、「日本」をキーワードに、幅広いカテゴリーのコンテンツをキュレーションするプロジェクト、「BEAMS “TEAM JAPAN”」 の発信拠点だ。地下1Fから5Fまで、 あらゆるジャンルの日本文化が集められている。

「祭」をテーマにした1Fは、日本の伝統と今を感じさせる各地の銘品が並ぶ。入口では恵比寿発のスペシャルティ・コーヒー専門店「猿田彦珈琲」がコーヒースタンドを運営しており、かぐわしいコーヒーの香りが出迎えてくれる。

浅井健一 個展「FRED & SUSAN」より ※現在は終了

2・3Fに並ぶのは、洋服などのファッションアイテム。4Fはポップカルチャーを扱うフロア。東京発のカルチャーを発信するビームスのレーベル「トーキョー カルチャート by BEAMS」のショップがあり、アーティストのZINEやリトルプレスなども展開。5Fにもアートやものづくりに触れられるスペースが設けられ、見どころが満載だ。

サブカルからファインアート、民芸品まで様々なカルチャーが集うビームス ジャパン。見ているだけでもわくわくしてくるおしゃれな空間で、贅沢な暇つぶし時間を過ごそう。

新宿駅の高架下でエネルギッシュな新宿カルチャーを体感。
サナギ新宿

新宿駅の高架下に広がる非日常な空間。あらゆる時代、人種に普遍の「食」を主軸に、コミュニケーションやインスピレーションが生まれるようにと願いを込めて創られたのが「サナギ新宿」だ。

海外からの来訪者も多い新宿には多様な文化が生まれ、不思議な魅力をまとっている。サナギという場所は、それを体現しているようだ。

「サナギインキュベーション」と名付けられたギャラリーでは、気鋭の次世代クリエイター、DJ、アーティストがアート作品を展示したり、デジタルアートの上映を行ったりしている。

イベントスペースは、さまざまな用途に利用できるパブリックな空間が広がる。アーティストやクリエイターが情報発信を行う場としても利用され、新宿の文化をさらに広げる拠点として期待が高まる。

最大の見どころである「サナギ食堂」は4つのフードショップからなる個性的なスペース。コンセプトは「アジア・日本の屋台村」だ。フードコートスタイルなので、ひとりでも気兼ねなく利用できる。夜はクラフトビールや日本酒などのお酒を片手に、アジア各国の料理をゆっくり楽しみたい。

ふらりと立ち寄りやすく、お腹も心も満たされる「サナギ新宿」。混沌としてエネルギッシュな新宿の文化を肌で感じ、何か刺激を得たい人におすすめだ。

WiFi&電源完備!癒しのノマドカフェで作業に集中。
BASE POINT

西新宿から徒歩5分の場所に位置するコワーキングカフェ、「BASE POINT(ベース ポイント)」。全席電源、WiFi完備。開放的で緑の多い店内は、ゆったりと過ごすもよし、作業をするもよし、暇つぶしには最適の万能スペースだ。

平日17時までと土日祝日は時間制でフリードリンク。アレンジコーヒーやジュースなど全25種類の豊富なドリンクメニューが飲み放題。もちろん、フードやデザート類も取り扱っているので、作業中に小腹が減っても安心だ。

料金は、1時間480円(税込)、1時間経過後は10分単位で60円(税込)が加算される。長時間利用する方はパックを利用するとお得に滞在できる。3時間1,000円(税込)、5時間1,500円(税込)とお手頃な価格設定が嬉しい。ただし、長時間パックの利用には会員登録が必要。
平日の17時以降は、ディナーメニューのオーダー制となっており、時間料金はかからない。

新宿で空いた時間を作業に充てたい、そんな時に便利なお店だ。