HOME NEW TRENDS 東京 その他 その他東京都内の駅 サウナー必見!フィンランド式サウナが下北沢に登場。寒い夜こそサウナとビールを楽しもう
サウナー必見!フィンランド式サウナが下北沢に登場。寒い夜こそサウナとビールを楽しもう

サウナー必見!フィンランド式サウナが下北沢に登場。寒い夜こそサウナとビールを楽しもう

イベントスペース「下北沢ケージ」にて、アウトドアサウナ「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」が2019年1月19日(土)~3月17日(日)の期間限定で開催される。

日本人も大好きなサウナが、実はフィンランド発祥ということはよく知られた話。フィンランドの各家庭には、日本のお風呂のようにサウナが備え付けられているのが一般的なのだとか。人気はロウリュと呼ばれる、サウナストーンに水をかけて蒸気を発生させる方式のサウナ。日本のものと比べると、温度が低くて湿度が高いのが特徴だ。

そんなロウリュが、この度「CORONA WINTER SAUNA」として下北沢に期間限定で登場。昨年初めて開催した話題のイベントだ。

本イベントは、近年、メディアでも数多く特集が組まれ、サウナー(=サウナ愛好家)を名乗る著名人や若者が登場するなど、新しい文脈で注目されるサウナを中心に据え、サウナ後に食事を楽しむスペースなどを完備。主催であるコロナビールをたっぷり味わうことができるものポイントだ。

ココロとカラダを整えるサウナ体験

会場には、ロウリュを体験できる「フィンランド式テントサウナ」、広々とした水風呂と外気浴スペースを完備。

屋外に特別設置されたロウリュでたっぷり汗をかいた後、併設された水風呂、そして外気浴でクールダウン。
サウナ・水風呂・外気浴・・このルーティーンを繰り返すと究極のリラックス状態を体感でき、これをサウナーたちは「ととのう」と呼んでいるそう。

正しいサウナの入り方で、ココロとカラダをととのえたあとに飲むコロナは格別。まさに冬ならではのエスケープ体験を楽しめるだろう。

また、サウナ入浴後には併設するアジア屋台酒場「ロンヴァクアン」で「サウナ飯」(有料)を楽しむこともできる。

さらに、期間中に来場すると、サウナー必見?京王電鉄のサウナ好き社員2名が制作した京王線・井の頭線のおすすめサウナ施設を紹介する「京王沿線サウナマップ」の無料配布もあるのでお見逃しなく。

完全入れ替え制の本イベントは、12:00~13:30(土日祝のみ)/14:00~15:30/16:00~17:30/18:00~19:30/20:00~21:30に開催。
各回定員40名で、事前にチケットを購入することもできるので、気になる人は早めに押さえておこう。

日頃の疲れをすべて出し切って、すっきりリフレッシュ。沿線に住んでいる人は、平日の仕事帰りにも利用できそうだ。水着の準備はお忘れなく。

MORE INFO:

【期間終了】CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA

エリア: 東京 / その他
住所: 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目6−2
営業時間: 月曜日 14:00〜21:30
火曜日 14:00〜21:30
水曜日 14:00〜21:30
木曜日 14:00〜21:30
金曜日 14:00〜21:30
土曜日 12:00〜21:30
日曜日 12:00〜21:30
祝日 12:00〜21:30
公式WEB: http://sauna.s-cage.com/