都会のキャンプ場で
ストレスから解放される

REWILD OUTDOOR TOKYO リワイルド アウトドア トーキョー

コロナ禍で様々な規制が続いていた中、自然が恋しくなっている人に朗報だ。ビジネス街である茅場町で本格的なキャンプ体験ができる施設が登場した。
店内は、木々に土壁、草むらをイメージした森のような内装の中に木漏れ日を作り出し、鳥のさえずりや川のせせらぎが聞こえるという、本当に自然の中にいるようなつくりだ。
ここは、アウトドアブランド「REWILD(リワイルド)」が手掛けているため、様々なアウトドア体験ができるのが特徴。自分で挽いた豆でコーヒーを淹れたり、串に刺したマシュマロを店内の焼き場で焼いたり、バーナーの火を使ってホットサンドを作ってみたりと、まるで森の中でキャンプをしているかのような「超体験メニュー」が用意されている。
また、コロナ感染リスクを避けるため、セルフオーダーシステムも導入。卓上のQRコードを読み込むと自分の携帯にメニューが出現し、その場で料理のオーダーができる。注文や接客、タッチパネルなどからの感染リスクがないうえ、オールキャッシュレスなのも安心だ。ストレスを感じた時は、こんな、「都会のキャンプ場」で癒されてみては。

ACCESS MAP :

周辺情報

週末にやりたいことが見つかる
ニュースサイトやSNSと全く違う情報体験!

あなたのmetime(自分時間)の過ごし方を
まとめた「metime リスト」が完成。

アプリの詳細をもっと見る