HOME NEW TRENDS 注目コンテンツ おうち時間をおいしく。クリエイターのセレクトによる「食」のオンライン蚤の市
おうち時間をおいしく。クリエイターのセレクトによる「食」のオンライン蚤の市

おうち時間をおいしく。クリエイターのセレクトによる「食」のオンライン蚤の市

なかなか大手を振ってお店へ足を運ぶことができない現在。ネットで買い物を楽しんでいる人は多いが、なんでも見つかってしまうからこそ審美眼が必要だ。でもその道のプロがセレクトしたものであれば、間違いはないはず。COMINGSOONで開催されているオンライン蚤の市では、そんな“間違いないセレクト”に出会うことができる。テーマは、「食」だ。

飲食業界はもちろんファッションやアート、音楽などさまざまな分野で活躍するクリエイターが、「食」をキーワードに新感覚で面白い食体験を届ける、渋谷PARCO1階のギャラリースペース・COMINGSOON。同店がオンラインで開催中の蚤の市では、おうち時間をおいしく過ごすためのセレクトアイテムがずらりと並ぶ。

参加しているのは、ランチは行列でなかなか予約が取れないことで有名な「Sta.」や、高円寺を代表するカレーショップ「ネグラ」、ケータリングで引っ張りだこの創作料理店「マルサラ飲食店」、自然栽培や有機栽培の野菜や無添加の調味料を使用したお弁当が人気の「momoe」など、20店以上。

販売されている食にまつわるアイテムは、カップソーサーやテーブルウェア、ビリヤニ鍋などの小物・キッチングッズをはじめ、ラーメンやクッキーなどのフード類、チャイやハーブティー、コーラの素などのドリンク類といった多彩なラインナップとなっている。食のプロが手掛けたアイテムや、実際にクリエイターたちが愛用していた私物であるため、使って納得、食べて驚きのアイテムばかりだ。

家のテーブルにテーブルウェアを敷いてみたり、テレワークのお供のドリンクをちょっとこだわってみたり。食のクリエイターたちのセレクトは、おうち時間をおいしく彩ってくれること間違いなし。なんとなく購入するよりも、プロのお墨付きアイテムのほうが、やっぱりいいものだ。