• EN
  • JA
HOME TOKYO CAFE GUIDE 東京 浅草・蔵前 浅草 究極の日本茶とタピオカのコラボ。和を感じるタピオカドリンク専門店が、浅草にオープン
究極の日本茶とタピオカのコラボ。和を感じるタピオカドリンク専門店が、浅草にオープン

究極の日本茶とタピオカのコラボ。和を感じるタピオカドリンク専門店が、浅草にオープン

タピオカドリンク専門店「BOBA365(ボバ365)」が、2018年11月25日(日)浅草にオープン。もちもちのタピオカと日本のおいしい食材にこだわったタピオカドリンクを提供する。

国内外からの観光客で賑わう浅草。
東京の古き良き風土を感じる伝統菓子や昭和レトロなスイーツなど、多くの食べ歩きグルメが並ぶ浅草寺周辺エリアに、新たなドリンク店「BOBA365」がオープンした。

 

BOBA365は、究極の日本茶とタピオカを融合させた、今までとはひと味違ったタピオカドリンク店だ。

お店こだわりのタピオカは、無添加の国産タピオカを使用。時間をかけてじっくり煮込み、蒸らし、そのあと、自家製のシロップに漬け込み、ようやく完成するという。もちろん、常に新鮮なタピオカのみを提供。もちもちした食感とほのかに甘い大粒のタピオカは、くせになること間違いなし。

 

日本の”良いもの”を存分に

ベースとなるドリンクは、浅草らしく和風のメニューが揃う。

「抹茶ラテ」は、静岡県産のほろ苦い抹茶とミルクを合わせ、ほどよく甘みを足すことでより深い味わいが楽しめる逸品。健康・美容にもいいと言われる抹茶を存分に味わえるよう、抹茶を美味しく飲める最大の濃さまで追及した「抹茶ラテ 極み」がおすすめだ。

タピオカ抹茶ラテ 極み Mサイズ ¥650(税込)

またこちらは、日本茶をベースにしたすっきりとしたドリンク。
お茶は、農林水産大臣賞受賞した京都宇治・上嶋爽禄園の茶葉を贅沢に使用した玉露。気象的・土壌的にも恵まれた土地で栽培された本格的な玉露は、甘みが特徴であり、独特な香りと共に堪能したい。

タピオカ 京都宇治 上嶋爽録園 玉露 Mサイズ ¥600(税込)

他にも、瀬戸内産のレモネードやコーヒー、定番のミルクティーを使用したドリンクなど日本の“よいもの”“おいしいもの”にこだわったメニューが豊富に揃う。

お店の場所はつくばエクスプレスの浅草駅近く、仲見世通りや浅草寺から散策して疲れた時の小休憩に最適。
国内外の様々な人が集まる浅草は、もはや非日常空間。伝統と国際色豊かな雰囲気を併せ持つ街の魅力を堪能した後は、そんな浅草らしさを体現するようなBOBA365にぜひ立ち寄ろう。。

MORE INFO:

BOBA365

エリア: 東京 / 浅草・蔵前
住所: 〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目5−9
電話番号: 03-3845-8350
営業時間: 月曜日 11:00〜18:00
火曜日 11:00〜18:00
水曜日 11:00〜18:00
木曜日 11:00〜18:00
金曜日 11:00〜18:00
土曜日 11:00〜19:00
日曜日 11:00〜19:00
祝日 11:00〜19:00
定休日: なし
公式WEB: https://peraichi.com/landing_pages/view/boba365