毎日を充実させる東京のトレンド情報をお届け!
Harumari TOKYOのLINEをチェック

詳しくは
こちら

HOME SPECIAL 今日を愉しむモノゴト 集えスパイス好き。久々の街歩きで愉しむ「下北沢カレーフェスティバル」
集えスパイス好き。久々の街歩きで愉しむ「下北沢カレーフェスティバル」

VOL.71 集えスパイス好き。久々の街歩きで愉しむ「下北沢カレーフェスティバル」

今年10回目を迎える「下北沢カレーフェスティバル」。カレー店のみならず、喫茶店からうどん屋までもがカレー味に染まる18日間、124店舗でここだけの“カレー”が登場する。食欲の秋、スパイスで心も身体もあたためて、久々の飲食店ホッピングや食べ歩きも愉しみたい。

お店でも、おうちでも、青空の下でも。124店舗のオリジナルカレーを愉しむ

写真は2019年のもの

カレーの街・下北沢で毎年秋に開催され、今年10回目を迎える下北沢カレーフェスティバル。今年は全124店舗が参加し、本日10月28日(木)から11月14日(日)まで18日間の開催となる。人気カレー店だけでなく、カフェやバー、居酒屋、パンやラーメン店までもが個性豊かなオリジナル“カレー”を展開。まさにシモキタ全体がカレー一色に染まる。スパイスカレーはもちろん、こだわりの欧風カレーにカレーうどん、カレー餃子まで……マップを目にすると、さまざまなメニューに目移りしてしまうだろう。

期間中は店舗でイートインを愉しんでもいいし、テイクアウトしておうちでゆっくり味わうこともできる。晴れた日は屋外飲食スペースの利用も可能だ。少し肌寒くなってきたなか、秋空のもとスパイスであたたまるのは、まさにカレー食べ歩きの醍醐味といえるだろう。緊急事態宣言もあけて、飲食店の利用も積極的にしたいところ。「どのお店に行こう?」なんてワクワクするのは本当に久しぶりだ。
「いやいや、カレーなんてそんなに何食も食べれない……」と心配することなかれ。多くの店が「ミニサイズ」を用意し、“ハシゴカレー”にチャレンジしやすくなっている。そのほか、箸休めにぴったりのスイーツや脱出ゲームとのコラボ、アプリ「I LOVE下北沢」を活用したモバイルスタンプラリーなど、カレーを軸にさまざまな愉しみ方を用意している。

写真は2019年のもの

同じスパイスを使っていても、作り手のブレンド次第で無限大の個性を発揮するのがカレーというもの。なるほど、さまざまなカルチャーが交錯する街・下北沢との相性はばっちりだ。心置きなく“ハシゴ”して、各店のこだわりを愉しんでほしい。スパイスの効果で身体がぽかぽか、街を歩いているうちにじんわり汗もかいて、なんだか元気まで出てきそうだ。

下北沢カレーフェスティバル2021
日時:2021年10月28日(木)~2021年11月14日(日)
※時間は参加店舗の営業時間に準ずる
場所:下北沢駅周辺の124のカレー提供店、13のスイーツ提供店、下北沢駅周辺の広場
公式サイト:https://curryfes.com/