毎日を充実させる東京のトレンド情報をお届け!
Harumari TOKYOのLINEをチェック

詳しくは
こちら

HOME SPECIAL 今日を愉しむモノゴト 始まりはやはり渋谷から。都市型ナイトマーケットで、明日を考える
始まりはやはり渋谷から。都市型ナイトマーケットで、明日を考える

VOL.57 始まりはやはり渋谷から。都市型ナイトマーケットで、明日を考える

渋谷の夜が少しずつ動き出している。お気に入りの服をまとい、気分を高めて出かけることから遠ざかっている人こそ、大人のためのナイトマーケットに足を運ぼう。明日はどんな自分になっていたいだろう、どんな時間を過ごしたいだろう――創造性に溢れる夜を体感したら、何かを待ち遠しく思うような、言語化できないワクワク感を思い出すだろう。

渋谷といえば、今も昔も最新ファッションやカルチャー発信の街。いつも新しい流れの源流や価値観のタネがそこここにある。どんなにオンラインで体験できることの幅が広がっても、やはり外に出てリアルに感じるパワーやメッセージは、またひと味違う刺激をくれると思える街でもある。

そんな渋谷のランドマーク・MIYASHITA PARK屋上では、10月2日(土)と3日(日)の2日間、都市型ナイトマーケット「渋谷夜市」を開催する。
4回目となる今回のテーマは「PLAY for Tomorrow」。SDGsやサステナビリティいう言葉が盛んに叫ばれている昨今、言葉だけが上滑りしていないだろうかと立ち帰り、まずは改めてきちんと知ってもらうこと、自分に何ができるかを考えることを提案。一番近い未来である“明日”をより良くするために、少しだけ意識を変えるきっかけとなるモノゴトに出会える。

今回はファッションや音楽のみならず、ジェンダー、環境、社会問題について伝えたいという強い意志がある人々や企業など約60の出店者が参加する。

eri(DEPT Company代表/デザイナー/アクティビスト)
熊切秀典(「beautiful people」デザイナー)

DEPT Company代表のeriは環境省と組み「ファッション」をテーマにしたインスタレーションや、環境保護団体グリーンピースとのパネル展示などを展開。「beautiful people(ビューティフルピープル)」デザイナーの熊切秀典は、SDGsにちなみ、過去のアーカイヴ商品を景品としたロボット金魚すくいを行う。

AlexanderLeeChangキュレーションによるスペシャルプログラム スケートボード教室
宇川直宏(DOMMUNE 代表)

また、ファッションデザイナー「AlexanderLeeChang(アレキサンダーリーチャン)」によるスケートボード教室や、宇川直弘が代表を務めるDOMMUNEのスペシャル配信、マーケットエリアでは「規格外やさい」の詰め放題などが予定されている。

今よりもっと愉しく美しく、環境にも人にもやさしいバランスの取れた未来を目指したい。これまでずっと「消費されるモノ」であったファッションのデザイナーたちが中心となって発信するメッセージは、とてもリアルで熱量がある。ただ楽しいだけのイベントもいいけれど、これからは「消費の意味」が問われる時代に突入するだろう。私たちの日常生活そのものがどうあるべきかを、等身大で受け止められるこの機会。渋谷の夜から始まる試みが、世界を、環境を、明日の意識を少し変えよう。

渋谷夜市
期間:2021年10月2日(土)~10月3日(日)
https://night-market-japan.com/