• EN
  • JA
HOME WELL BEING 僕らのカフェ学 宇田川カフェ / 音楽にはカフェを別世界に変える力がある
宇田川カフェ / 音楽にはカフェを別世界に変える力がある

VOL.5 宇田川カフェ / 音楽にはカフェを別世界に変える力がある

渋谷・宇田川町にある老舗「宇田川カフェ」。2001年のオープン以降、世に「夜カフェ」というブームを巻き起こし続けているパイオニアである。オーナーであるLD&K代表大谷秀政さんに話を聞いた。場所は同じく渋谷にある系列店:Café BOHEMIA。

音楽レーベルが創るカフェ

「僕らの本業は、音楽レーベル。カフェを始めようというよりは、音楽を楽しめる場所を作ろう、というのが先でした。ただやるなら、居心地の良さを追求していこうと。」(以下、大谷さん)

音楽レーベルが手がけるカフェ。当初は、プロモーションを兼ねて、自社レーベル所属のアーティストの楽曲を流していたので、邦楽が多かったそう。

「CD(当時)を流していると、曲と曲の間が『シーン』と一瞬なるじゃないですか?ほんの数秒なんですが、それが凄く気になって。音楽を聴いているときは気にならないけど、カフェのBGMとして流れていると、なんだかとても気になったんですよね。」

 

ちょうどレーベル事業で洋楽部門が立ち上がったばかりのタイミング。

「せっかくなので、カフェで流す用のCDを本気で作ろうと思いました。」

 

世界を席巻した日本発“カフェミュージック”

そこで生まれたのが大人気シリーズ「Couleur Café」シリーズ。

コーヒーに似合う音を追求し、コーヒー原産国で制作。本場ブラジルやキューバの一流アーティストを起用して作ったノンストップのmixCDだ。

ボサノバやラヴァーズロックなど、コーヒーの原産国に親和性の高い音楽を採用。マイケルジャクソン・マドンナ・クィーンなど、楽曲は誰もが知っているような名曲のカバーばかりだ。

「飽きないですよね、結局。色褪せない名曲って誰にとっても馴染むんです。」

コーヒーだけでなく、聞こえてくる音楽もそのテイストにすることにより、まるでブラジルやキューバを旅しているような感覚になる。

「都会ってどこも同じだと思うんですよね、もはや(笑)。みんな疲れていて、癒しが必要。せめてカフェでコーヒー一杯飲む間だけでも、ショートトリップしてほしい」

渋谷のど真ん中の喧騒をかき消し、異国を旅しているような空間を提供するカフェ。音楽の役割は大きい。

直営カフェのBGM として制作されたCDだが、家や車の中でもカフェにいるような気持ちになれるCDとして全国で空前の大ヒット。宇田川カフェの名を一気に全国区に押し上げた。2019年現在、配信も含めて6シリーズ29作品を発表している。

「たまに海外のカフェとかホテルとかで流れているのを聴くので、日本のみならず、いろんな国のいろんな店で雰囲気にハマったんだと思いますね」

夜カフェという新しい時間の過ごし方

「ムードづくり」。

シンプルだが、大谷さんにとってこれがカフェづくりの肝。

料理やサービス・価格などカフェにとって大切な要素はたくさんあるが、LD&Kが大切にしているのは“ムード”、つまりいかに心地よい雰囲気を生み出すか、これが非常に大きい。

「カフェって、夜はどうしても暇になってしまって、どうやったらお客さんが入るかを必死に考えたところから始まったんです。都会の夜はやっぱりデート。デートで選ぶお店って雰囲気重視ですよね?お酒を飲める雰囲気を作ることにこだわった。それはやっぱり照明と音楽が大きい」。お酒が飲めるカフェ、すなわち「夜カフェ」は宇田川カフェの代名詞となった。

「いろんな場所やお店を見てきたんですけど、実は僕の原風景って、ディズニーランドの『カリブの海賊』の中にある『ブルーバイユー』というレストランなんですよ。』

東京で暮らす人ならほとんどの人がその雰囲気をお分かりだろう。

「テーブルに揺れるキャンドルと、異国情緒あふれる音楽で、お酒を楽しむ。あれが僕の『夜カフェ』の原風景ですね。」

アトラクションに乗っている人の目線はすなわち、お店の外を通る人。外から見えた時の雰囲気を大事にする。

「だから僕らは路面店が多いんです。ある程度外界と遮断されて、暗くして、ムードを作る。仕上げは音楽です。これで、店の世界観を作り込む」

Café BOHEMIAは中東のリゾートを思わせる世界観。内装もそうだが、異国情緒たっぷりの音楽もその雰囲気に拍車をかける。

会話を邪魔しない。でも雑音は遮る。そして世界観に大きく寄与する。

 

カフェに行ったら音楽に耳を傾けよう。

そのカフェの世界観が、うまく表現されているに違いない。

MORE INFO:

Cafe BOHEMIA

エリア: 東京 / 渋谷
住所: 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36−22 ノア渋谷PartⅡ 1F
電話番号: 03-6861-9170
営業時間: 月曜日 12:00〜5:00
火曜日 12:00〜5:00
水曜日 12:00〜5:00
木曜日 12:00〜5:00
金曜日 12:00〜5:00
土曜日 12:00〜5:00
日曜日 12:00〜0:00
祝日 12:00〜0:00
公式WEB: https://www.udagawacafe.com/cafe-bohemia/