毎日を充実させる東京のトレンド情報をお届け!
Harumari TOKYOのLINEをチェック

詳しくは
こちら

HOME SPECIAL 今日を愉しむモノゴト 意外と難しいドライフラワー。カスタムオーダー式で、冬こそ部屋に彩りを
意外と難しいドライフラワー。カスタムオーダー式で、冬こそ部屋に彩りを

VOL.106 意外と難しいドライフラワー。カスタムオーダー式で、冬こそ部屋に彩りを

センスのいい植物を飾れば、部屋のインテリアはグッとランクアップされる。 インテリアとの相性から植物を選びたいというニーズに応えてくれるのが、観葉植物のD2Cブランド「AND PLANTS(アンドプランツ)」だ。この冬、カスタムオーダー式のドライフラワーが新しく登場した。

AND PLANTSは、ライフスタイルに合わせた「パーソナル診断」や、環境に配慮したプランターとのコーディネートにより、植物に詳しくなくても自分にぴったりの観葉植物を暮らしに取り入れることができるサービスだ。

オンラインショップにはシンプルかつ機能的で初心者でも安心して使える園芸グッズや、日常に取り入れやすいデザイン性に優れたアイテム、使うことで環境保全のサポートにつながる製品なども揃っているので、より豊かな“グリーンライフ”へ気軽に挑戦できる。

さらにこの冬、ラインナップにドライフラワーのコレクションが追加された。
「部屋に、眺めを。」のコンセプトのもとセレクトされるドライフラワーは、手入れが要らず、ファッションやインテリアとの親和性も高いためひとつあるだけで簡単に部屋のムードを変えられる。

家にいる時間が長くなる冬の時期でも部屋に彩りを加え、おうち時間をより楽しめる“部屋の眺め”が手に入るだろう。また、ベージュなどナチュラル系の色味ならば、生花よりインテリアに馴染みやすい。
とはいえ選ぶのがなかなか難しい印象のドライフラワーだが、AND PLANTSのドライフラワーの最大の特徴は、カスタムオーダーアレンジが可能な点。

5色(ベージュ・グリーン・ブルー・イエロー・ピンク)からメインカラーを好みに合わせて選ぶだけで、主に使う花材の種類や、全体の色合いのイメージを確認しながら、部屋の雰囲気に合わせたカスタムオーダーのドライフラワーを簡単に購入することができる。

また、部屋のスペースやインテリアとのバランスを見ながら、定番のスワッグはもちろん、フローリスト厳選の花瓶とセットでのコーディネートを選ぶことが可能だ。7種類の花瓶から、フローリストがアレンジに合わせてトータル提案してくれる。

一般的にドライフラワーは発色をよくするために化学染料が使われることもある。だがAND PLANTSで使用するドライフラワーは化学塗料不使用。環境に配慮しながら、自然のままのやさしい彩りをインテリアに加えることができる。

今の時代、何を購入するにしても「エコ」の観点は必須。
欲しい商品がどんなルックスかということだけでなく、きちんと環境に配慮していることが前提のブランドだということも大事な要素だ。「AND PLANTS」はそういった点においても信頼が置ける。

寒々しく感じる冬の部屋の中にも“ナチュラル”な彩りを取り入れ、よりいっそう自分らしい部屋づくりにこだわろう。

AND PLANTS
https://andplants.jp/
https://www.instagram.com/andplants.jp/