HOME WELL BEING HOKKAIDO(北海道の旅の今) 旅行先でもテイクアウトを活用。札幌の人気レストランやシメパフェ店も対応中
旅行先でもテイクアウトを活用。札幌の人気レストランやシメパフェ店も対応中

旅行先でもテイクアウトを活用。札幌の人気レストランやシメパフェ店も対応中

旅行先では地元の人気店に行きたいところだが3密が気になる。そんなときは、旅先でもテイクアウトやデリバリーサービスを活用しよう。札幌では観光客にも人気のレストランやカフェでも対応が進んでいる。

目次

    すすきのの人気店、Tall Sun Diningはデリバリーをスタート

    和牛と生ウニを使った寿司など、オリジナルの肉料理が人気のTall Sun Dining。開店後しばらくは空席が多かったものの、午後6時頃から予約客がどんどん集まり、撮影時には満席になっていた。

    今はお客さんが戻ってきているように思えるが、「コロナの影響は大きかった」と話すのは、代表の生山 亨 さん。それでも落ち込んではいられないと考え、新しい取り組みを始めたのだという。

    Tall Sun Dining 生山 亨 代表

    「他のお店もどんどんテイクアウトをやり出したんですよね。うちの店も何かできることがないかなと考えて、今までやっていたメニューに加えて、新たにテイクアウト専門メニューを作り、デリバリーにも取り組みました」

    ファンも多いこの店。デリバリーの反響は大きかったという。

    「今は、週末はだいぶお客さんが戻りつつあります。特に金曜日の入りは、8割くらいは戻ってきていますね。席数をかなり間引いての営業になりますので、満席にはなるんですけど、全体の売り上げとしては6割7割くらいですね」

    お客さんには消毒や手洗いをお願いし、従業員には検温を義務付けるなど、コロナの対策もしっかり行っている。また、飲食ビルが密集するすすきのには客席フロアに窓がない店も多くあるが、この店ではフロア中央に大型の扇風機を備え、入口を開放して換気をしていた。

    「お店ではできる限りの対策をとって営業しています。美味しいものが食べられるように頑張っていきますので、よろしくお願いいたします」(生山さん)

    (2020年7月10日 19:00撮影)

    人気シメパフェ店は、おうち時間を楽しく過ごせる「家パフェ」を開発


    「シメパフェ」ブームの発祥となった札幌の中でも、行列ができる人気店「パフェ、珈琲、酒、佐藤」。この日は開店前の取材だったが、人気店だけあり路地から店内をのぞき込んでいく人が多数。店長の岡元優子さんに、今の状況を聞いてみた。

    「今はお客様が戻り始めていまして、週末には店前に行列ができることが多くなっています」

    「パフェ、珈琲、酒、佐藤」岡元優子 店長

    ただ、やはりこの店も、外出自粛期間中は客が大きく減少してしまったという。そこで始めたのが新たなサービス「家パフェ」だ。

    「どうにかお客さんにパフェを提供できないかと思い、『おうちでシメパフェセット』を作りました。お子様やお年を召した方でもパフェ作りを楽しめるセットです」

    この「家パフェ」は、ステイホーム期間中の楽しみとしても話題となった。そして緊急事態宣言が解かれた今は、感染対策をしたうえで、お客さんを待っている。

    席の間に置かれたパーテーションは、実はコロナ流行前から導入していたそうで、「先見の明があった」と店長の岡元さんは笑っていた。
    ほかにも様々な対策をしており、お客さんが帰るごとにテーブルセットやコースターは取り替え、机やカウンターを消毒。また、従業員も毎日検温し、マスクを着用している。

    塩キャラメルピスタチオ

    テイクアウトだけでなく、通販でも購入できる「おうちでシメパフェセット」は素敵な取り組みだが、店頭で食べる、美しく盛り付けられたパフェの魅力はまた異なるもの。店では、一番人気の塩キャラメルピスタチオを始め、季節ごとに色々なパフェを提供している。気になる人はぜひ、絶品パフェを味わいに店を訪ねてほしい。(2020年7月15日 17:30頃 撮影)

    人気店といえど苦しい状況の中で、各店が工夫を凝らし、今を乗り切ろうとしている。そんなお店を応援すべく、旅先の名店メニューをテイクアウトしてホテルの部屋で楽しむ新しい旅スタイルも試してみたい。

    MORE INFO:

    Tall Sun Dining

    住所: 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西3丁目5F
    電話番号: 011-205-0608

    パフェ、珈琲、酒、佐藤

    住所: 〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西1丁目6−1 第3広和ビル 1F
    電話番号: 011-233-3007
    公式WEB: http://pf-sato.com/

    週末にやりたいことが見つかる
    ニュースサイトやSNSと全く違う情報体験!

    あなたのmetime(自分時間)の過ごし方を
    まとめた「metime リスト」が完成。

    アプリの詳細をもっと見る